【夢占い】カナブンの夢を見たときの9つの意味

【夢占い】カナブンの夢を見たときの9つの意味

カナブンの夢を見た方へ
カナブンってコガネムシと非常に似ています。同じ種類の虫で、兄弟みたいなものです。コガネムシは金運UPの意味がありますが、カナブンはどうなのでしょうか?
今回は「カナブンの夢を見たときの9つの意味」をお届けいたします。

スポンサードリンク

【夢占い】カナブンの夢を見たときの9つの意味

 

その1:基本的に「虫の夢」は否定の意味


虫って気持ち悪いという人や、嫌いな人も多いと思います。
夢に出てくる虫は、基本的に嫌な気持ちや嫌な人をあらわします。嫌いな虫、苦手な虫の場合、特にその意味あいが強くなります。
害虫といわれている虫は、妬みや恨みなど他者へ害を与えるような気持ちをあらわしています。
また「虫けら」という言葉があるように、簡単にひねりつぶせるような虫は「取るに足らないもの」という意味もあります。

でも、虫の中でも良いイメージを持たれている虫もいます。
例えば子供たちに人気のカブトムシや金運を象徴するコガネムシは、夢占いでも幸運が舞い込む暗示です。

そんなコガネムシに似ているカナブンは、姿かたちは似ていますが、基本的には同じコガネムシ科の別の虫です。
コガネムシの方が少し小さく、見た目がピカピカしています。しかしカナブンの方が飛行能力は上です。
ブーンと羽音を立てて飛ぶのはカナブンです。

もし、あなた自身がカナブンに悪いイメージを持っていないのなら、カナブンもコガネムシ同様「幸運」の象徴です。
コガネムシの様にピカピカしているのなら、特にその傾向が強くなります。
しかしあなたが嫌な気持ちがしたり、追い払ってしまったら、あまり良い意味の夢ではありません。

 

その2:カナブンが飛び込んできたら、お金が舞い込む


虫が飛び込んでくるというのは、突然のことですよね。
あなたの目の前に突然虫が飛んでくる、家の中に飛び込んでくるというのは、思いがけない幸運がおとずれるということです。
特に金銭面で思いがけない収入がありそうです。
あなたが「ラッキー!」と思ったなら、その幸運が特に大きいことを意味しています。

虫が飛んできてあなたの体に止まったならば、あなたが必要としている額のお金が手に入ることを意味しています。
例えば今欲しいものがあったならば、それが買えるくらいのお金です。
でも、あなたが体からカナブンを払ってしまったならば、チャンスをゲットできなかったり、しょうもないものを買って無駄遣いをしてしまうことを暗示しています。お金の使い方には要注意です。

 

その3:カナブンを捕まえたら、幸運を手に入れられる


「幸運」の象徴であるカナブンを捕まえるというのは、あなたが幸運を手に入れるということです。
見た目が立派だったり美しい形のカナブンだったなら、とくにその傾向が強いといえるでしょう。
カナブンがきれいで捕まえたい!と思って、夢の中で捕まえたのなら、願っていた夢がかなうという吉夢です。

ただ、捕まえるのでも部屋に入ってきたカナブンを嫌がり、外に逃がすために捕まえたというなら意味がまったく変わってきます。
あなたは権力やお金の力などを嫌がっていたり、簡単に手に入る幸せをもとめていないことを意味しています。
捕まえて逃がしてスッキリしたのなら、あなたの考え方は間違えていません。幸せはお金だけではないですしね。
もし逃がした後に後ろ髪引かれるような感情があったなら、目の前のチャンスを逃してしまったかもしれません。
スポンサードリンク

 

その4:輝くカナブンは豊穣の象徴


形が丸くてきれいなカナブンや、ピカピカに輝いているカナブンが出てくる夢は、大吉夢です。
輝くカナブンは豊穣の象徴。大きな財産が入ってくることを意味しています。
あなたがそんな素晴らしいカナブンを捕まえたなら、大きな成功を手に入れるとでしょう。

もしあなたがカナブンをつぶしてしまったり逃がしてしまった場合は、大きなチャンスを逃してしまうことになります。
しかし、あまり悔しがっていないようであれば、そのチャンスはあなたにとっては大きな幸せにつながらないものだったのかもしれません。

 

その5:カナブンを食べる夢は、嫌なことがあったあとに幸運が訪れる暗示


夢の中で「食べる」という行為は、体の中に取り入れる、自分のものにするという意味があります。
虫を食べるというのはあまり良い気分ではありませんが、実際には栄養価があったりするものです。
虫を食べるのは、嫌な思いをするけれども、それが実になるという意味があります。
カナブンは幸運を象徴しているので、現状の嫌なことを乗り越えた先に幸運を手に入れることを暗示しているのです。
そして、あなたには虫を食べる勇気がある、つまり自身が嫌なことを乗り越えられる力があるということでもあります。
今嫌な現状があったとしても、事態はあなたの力で好転します。何とか乗り越えて幸せを手に入れましょう。

 

その6:カナブンを殺す夢はお金に対する嫌悪感からの解放


カナブンを嫌がるのは、あなたがお金に対して良い感情を持っていないことをあらわします。
お金を持っている人をねたんだり、お金に苦労していたりして、お金に対して憎しみを感じています。
または、お金に対して執着している自分が嫌いなのかもしれません。

カナブンを追い払ったり、殺したりした夢は、あなたがその嫌悪感から解放されることを暗示しています。

ただし、何度も何度も踏んだり、執拗に追いかけて殺したような場合は、注意が必要です。お金に対しての執着や憎しみが強くなって、必要以上の攻撃的な行動をとろうとしています。
今まで抑えていた感情が爆発寸前なのかもしれません。
ストレスが溜まっている状態ですので、爆発する前に少しずつストレスを開放していきましょう。

 

その7:カナブンが襲ってくる夢は、あなたが誰かにねたまれている夢


カナブンがあなたに襲い掛かってくる夢や、逃げているのに追いかけてくる夢は、あなたが誰かにねたまれていることを暗示しています。
ただ、実際にカナブンに攻撃されても大きなダメージを受けることはないですよね。
相手はあなたをねたんでいますが、あなたに大きなダメージを与える力はなさそうです。
実際、あなた自身ねたまれていると気づかない程度の小さな感情であることを意味します。

あなたがカナブンを軽く追い払うことができたなら、小さなうわさや悪意を軽くいなすことができます。
もし誰かにねたまれていても、あなたが生活のリズムを崩すことはありません。
淡々と自分のやるべきことをやっていれば、あなたに妬みを持っている人は諦めて勝手に離れていくでしょう。

 

その8:カナブンが大量発生するのは、金銭トラブル


さすがに幸運を呼ぶ虫といわれていても、大量発生していたら嫌な気分がしますよね。
カナブンが大量発生してあなたが嫌な思いをする夢は、たくさんの小さなトラブルがあることを暗示しています。特に金銭面でのトラブルに注意してください。
囲まれて逃げられない状態なら、あなたが心のどこかで逃げ場がないと思っているのかもしれません。
でも、実際カナブンに囲まれたとしても、毒のある虫でもないし、攻撃的な虫でもないので、できる限り踏まないようにその場を離れることは簡単です。
たとえ目の前にたくさんの問題があったとしても、その一つ一つは些細なことで大した問題ではないということも、夢が教えてくれています。
真正面から戦って精神を疲労させるのではなく、無理しないでうまいことかわしていくのが正解です。

 

その9:あなたがカナブンになる夢は幸せになりたいと願ってます


カナブンは幸運、金運を意味しています。あなたがカナブンになる夢は、あなたが幸せになりたい、お金を手に入れたいと考えてることを意味します。
しかし、「虫」は小さくて無力な存在という意味もあります。あなたは「自分は小さな虫けらで、幸せになる力がない」と思っていませんか。
あなたが欲しい幸せを手に入れられないのは、自己肯定感が低いからなのかもしれません。
自己肯定感が低いと、人の言葉も否定的に自分を責めているように取ってしまうようです。そして、そんな風にしか取れない自分を自分自身が責めてしまうという悪循環にハマります。
「虫けらから人間にならなくてはいけない」のではなく、「虫は羽根があって空が飛べる」と、自分にできることを見つけていきましょう。きっと幸せがやってくるはずです。

 

あとがき


いかがでしたでしょうか?
カナブンは虫の中でも害がない部類です。悪い夢でも大きな害がないので、心配する必要はありません。良い意味の夢はもちろん、悪い意味の夢でもポシティブに考えて幸せを手に入れましょう♪
今回は「カナブンの夢を見たときの9つの意味」をお届けいたしました。最後までお読み頂きありがとうございます。

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『あなたの幸運』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、
いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら『全員0円』鑑定してもらえます。

今年もあと数か月。運勢が気になる人は是非お試しください。

>スポンサードリンク

Speak Your Mind

*