[夢占い]お金を払う夢を見たときの11の意味

[夢占い]お金を払う夢を見たときの11の意味

お金を払う夢を見た方へ
欲しい物を買ったり、食事をしたりしてレジでお会計をする時にお金を払うのは当たり前の行為ですが、夢でお金を払った場合は、はたしてどのようなメッセージを届けてくれるのでしょうか。
今回はお金を払う夢を見たときの11の意味をお届けいたします。

スポンサードリンク

 

[夢占い]お金を払う夢を見たときの11の意味

 

その1:自分がお金を払う夢は金運上昇の暗示


お金を払うと当然自分のお金はなくなりますが、夢の中でお金を払うと、これは逆夢になり、現実ではあなたがお金を得ることができることを暗示しています。金運が上昇していて、思わぬ臨時収入が期待できるかもしれません。
自分の欲しいものを買うなどで気持ちよくお金を払っていたり、自分の意志で寄付をする夢であるほど、金運のよさはアップしていきます。
また、この夢を見る時は、愛情や社会的地位など、お金と同様に価値があるものに対して、あなたが現状に満足していることを暗示する場合もあります。気持ちに余裕がある時のようがいい運気にも恵まれやすいので、今の素晴らしい状態を維持できるようにしてくださいね。

お金を払って何かを買った夢は、あなたが望んでいた幸運を掴むチャンスを暗示しています。買い物をした時の満足度によってラッキー度が変わってきます。

特にお金を遣いたくないのに、何らかの理由で渋々お金を払う夢は、残念ながらあなたの不注意によってお金を失う可能性が高いことを暗示しています。どこかに財布を忘れたり、または落としたり、海外旅行中や人混みの中でスリにあったり、仕事や人間関係において努力を怠ったせいで金銭的な損失があるかもしれません。くれぐれも注意して下さい。

 

その2:他人がお金を払う夢はあなたがお金を失う暗示


他人がお金を払う夢は、これも逆夢になり、現実ではあなた自身がお金を失うという暗示になります。
金運が低下しているサインでもあるので、突発的なトラブルで金銭を失ったりする可能性もあります。注意力散漫にならないように普段から気をつけましょう。この時期はなるべく財布に大金を入れておかないほうがいいでしょう。クレジットカード支払いなどもなるべくやめておいたほうが身のためです。
夢でお金を払ったのが身近な人物だった場合は、その人との間に金銭トラブルが発生する可能性が高いので、お金の貸し借りなどは絶対にしないようにしてください。
 

その3:請求書が届いてお金を払う夢はお金が入ってくるかも


家に請求書が届いて、お金を支払う夢は、金運アップを暗示する吉夢です。
実際にお金が入るような出来事があったり、高価なプレゼントをもらえることが期待できます。
請求書が来たのに支払いを滞納した場合は、現実ではお金を失うようなことが起きたり、知り合いの誕生日や結婚などで急に大金を払うようなことになりそうです。

 

その4:偽金で払う夢は詐欺に関する警告夢


偽札や偽の小銭で支払いをする夢は、現実であなたのことを誰かが騙そうとしていたり、現在進行形で騙されていることを警告しています。
主に金銭に関わる付き合いに心当たりはないでしょうか。恋愛面では自分は働かないであなたにお金の無心を続けたり、仕事面では取引先の人などがやけにうまい話を持ちかけてくるなどがあるかもしれません。
また、この夢はあなたのこれまでの努力が無駄に終わってしまうことも暗示しています。
特に金銭面で都合がつかないために続けられなくなるようなことが考えられます。
できるかぎり出費を抑え、お金に関する知識を増やしたり、信頼できる人に相談するなどして最悪の未来を回避して下さい。
スポンサードリンク

 

その5:お金を恵んであげる夢はあなたが愛情や協力を得られる


お金を恵む、というと、裕福な人がそうではない人に憐れみを持って施すイメージが強いかもしれませんが、ボランティアで募金したり、小銭がなくて困っている人に親切でお金をあげたりすることも「お金を恵む」ことに当てはまります。
とにかく相手に対して見返りを求めずお金をあげる夢を見たら、現実ではあなた自身が他者から愛情や協力を得られることを暗示しています。
現在何らかの問題や悩みを抱えていても、近いうちに手助けしてくれる人が現れ、解決することができそうです。愛情面でも、あなたに対して好意を持つ人が現れることが期待できます。

 

その6:お金を浪費する夢はエネルギーや愛情を無駄遣いしている


無駄なことにお金を払って浪費する夢は、あなたが自分のエネルギーや愛情を無駄遣いしていることを警告しています。
特に性的なエネルギーや欲望が高まっていて、真剣な交際をしたいというよりは、一時的な火遊びをしたいという気持ちになっているようです。それこそ一時的には楽しく満足できるかもしれませんが、後々に虚しさを感じやすくなり、麻薬切れのようにまた同じことを繰り返して、心身ともに消耗してしまうかもしれません。
また、相手に対する愛情が過剰すぎて、相手が精神的に負担を感じてしまうおそれもあります。
何事もほどほどにして、穏やかな愛情表現を心がけるようにして下さい。
何事もバランスが大切ですよ。

 

その7:お金を使い、財布が空っぽになる夢は大吉夢!


買い物などをしてお金を使い果たし、財布が空っぽになってしまうのは、現実だと絶望的な状態ですが、夢占いにおいては、逆夢となるのでとてもラッキーな暗示となります。
特に金運が大きくアップする予兆なので、仕事で成功して多くの収入やボーナスを得たり、宝くじを買ってみたら大当たりするかもしれません!
全体的な運気も上がっているので、恋愛運や健康運もよくなっています。意中の人と仲良くなったり、玉の輿のチャンスが訪れたり、病気がちだった人も回復するかもしれません。
こんな時に家にこもってだらだらしているのは大変もったいないので、ぜひ何か行動をして、良い運気をさらに膨らませましょう。

 

その8:お金を貸す夢は人からの信頼や愛情に飢えている


お金を払うのではなく、誰かに貸してあげる夢は、人から信頼されたい、愛されたいと考えていることを意味しています。夢に出てきた相手が知り合いだった場合は、現実でもその相手のことを気にしています。
困っている相手のためとはいえ、ためらいなくお金を貸してしまう夢は、あなたが人から便利に扱えると思われていることを暗示しています。お人好しすぎると相手がつけあがってあなたばかり損する結果になるので、なめられないように締めるところはしっかり締めるようにしてください。

反対に、あなたが誰かにお金を借りる夢は、貸す回数より借りる回数の方が多かったなら、あなたの方に何らかのメリットが多くなる暗示です。
しかし借りるより貸す回数の方が多かったら、相手の方に利があり、本来はあなたが得るはずだったチャンスも奪われかねないので、信頼に足る人物以外とはむやみに交流しないように気をつけましょう。

 

その9:お金を貸すのを断る夢は対人運上昇の暗示


誰かにお金を無心されてもきっぱりと断る夢は、現実ではあなたの対人運が上昇している事を意味する吉夢です。特に相手が知り合いだった場合は、その相手からの信頼度が増す出来事が近いうちに訪れそうです。
優しさの中にも、駄目なものは駄目だとはっきり意思表示出来る強さを持っているあなたなので、多くの人から頼もしく思われ、信頼を得ているはずです。
今はそうでもないという自覚があっても、潜在的にリーダー的な精神力を持っているはずなので、意識的にそうするように心がければ人間的成長を遂げられるでしょう。

 

その10:お金が足りなくて支払えない夢は自分に自信がない


レジで精算をした時にお金が足りなかったり、買いたいものが多すぎて予算オーバーしてしまうなどでお金を支払えない夢は、今のあなたには自信がなく、人から愛情を受けたり信頼される資格が無いと思いこんでいることを暗示しています。
たしかに今のあなたは努力や実力が不足していて、思い通りの成果をあげられなかったり、成功体験を得られていないために自信喪失しているかもしれません。または決まった恋人がいなかったり、親から愛された記憶がない人もいるのではないでしょうか。
不足しているものを得るためには、まず自分の考え方を変え、あなたが他者に愛情や信頼を与えるのが一番です。そして人一倍努力して、仕事や学業などで結果を出せるようにしましょう。

 

その11:借金する夢は運気低迷を示す凶夢


お金を払えないどころか、借金までしてしまう夢は、残念ながら逆夢ではなく運気低下の暗示です。
入ってくるはずだった収入が何らかの原因で得られなかったり、誘惑にのりやすくなっていて詐欺に遭ったり、他者からの愛情に飢えて孤独を感じるかもしれません。
しばらくは不用意な行動はくれぐれも慎み、冷静な判断力を失わないようにしましょう。自分一人で結論を出すのは厳禁です。

借金の取り立て屋や高利貸しが出て来る夢は、あなたが仕事や学業で努力することもなくダラダラしていることに対する警告です。今は楽できているからいいと思うかもしれませんが、するべき苦労を先延ばしにしているだけなので、後から一気に負債を背負わされることになります。そうなってから後悔しないように、毎日コツコツと努力をするといいでしょう。
あなたに子供がいる場合は、子供に関する大きな出費があったり、何らかの災いがあるかもしれません。また、子供の病気が重くなるといった意味もありますので、十分に注意してあげましょう。
高利貸しに身ぐるみはがされる夢は、現実で病気にかかったり、最悪の場合は命を失う恐れもある大凶夢です。その原因はやはりあなたの普段の生活態度や生活習慣にあります。一刻も早く改善するようにしてください。
夢で高利貸しが何らかの理由で死んだ場合は、一転して吉夢になります。これまで苦労していた人はその苦しみから解放されるでしょう。

また、現実で実際に借金を背負っている場合は、そのストレスが夢にも反映されることがあります。
ですが、現実で借金をしていないのに借金する夢を見て、なおかつ現実できちんとがんばっている自覚のある人にとっては、この夢は悪いものではありません。何か嬉しいことが起こる予兆である可能性が高いでしょう。
夢の中で借金を完済できたら、人生において大きな転機が訪れる暗示です。
思わぬ収入を得たり、昇進の話がでたり、恋人とゴールインすることになるかもしれません。

 

あとがき


いかがでしたか?
たとえ好きな物を食べたり、好きな物を買ったとしても、なるべくならお金を払いたくないのが人情だと思いますが、夢でお金を払うと逆夢になりやすく、金運上昇の暗示になるというのはうれしいですね!
以上、「お金を払う見たときの11の意味」をお届けいたしました。
最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサードリンク

Speak Your Mind

*