【夢占い】川の夢を見たときの5つの意味とは

【夢占い】川の夢を見たときの5つの意味とは

川に関する夢を見た方へ
川には色々な顔がありますよね。小川も一級河川も川ですし、荒れ狂う川も穏やかな川も同じ川です。あなたは夢の中でどんな川を見ましたか?そしてそれにはどんな意味が込められているのでしょう?
今回は川の夢を見たときの5つの意味をお届けいたします。

スポンサードリンク

 

【夢占い】川の夢を見たときの5つの意味とは

 

その1:川は時間の経過をあらわしています


川は小さな雨水や湧水がどんどん集まり、小川になり、やがて大きな川の流れとなって海に行きつきます。
色々な川がありますが、どんな姿の川でもひとつだけ共通する点があります。それは水が流れていることです。
私たちが過ごしている「時間」も、川の流れのように常に流れているものですよね。そのことから、川は夢占いで「時の流れ」をあらわします。
小さな意味では今取り組んでいる仕事や恋愛などの経過を、大きな意味では人生そのものを指すこともあります。まさに美空ひばりさんの名曲「川の流れのように」ですね!

川の水の状態や流れの早さ、川の大きさなどは、あなたの心の状態や今の物事の進行状態などをあらわしています。あなたの夢の中に出てきた川の状態をしっかり覚えておきましょう。

 

その2:川の水の状態=心の状態です。澄んで穏やかな川ほど吉です。


川の水は心の状態をあらわしています。澄んでいれば心が安定していて、濁っていればストレスを抱えている状態です。
川の流れの早さは物事や心の動きの早さをあらわします。穏やかなら安定を、激流なら激しい気持ちや勢いのあることを示しています。
あなたの夢の中の川は、どんな川でしたか?

【澄んだ水】

澄んだ水の川は、あなたに良いことが訪れることを示しています。
それはこれからの人生に於いて大きな意味合いを持つものかもしれません。例えば結婚相手があらわれるなどです。
穏やかな流れだったら穏やかな時間を、勢いのある流れだったら刺激を与えてくれる何かが起こるでしょう。

【キラキラ光に輝く川】

川に光が反射してキラキラと輝く夢は、運気が上がっていることをあらわしています。特に人間関係が良好で、周囲の人の助けを得られたり、友達と楽しい時間を過ごせたりしている時期です。

【川の流れの早さ】

穏やかな川の流れは今心が安定している状態をあらわします。
その逆で川の流れが速い時は感情がたかぶっている状態です。身を焦がすような恋をしているのかもしれません。
感情が激しい時は行動力がありますが、その分感情を抑えられないが故のトラブルもあるので気を付けてください。

【くねくねと曲がりくねった川】

くねくねと曲がった川は、人生や物事に対してまっすぐ向き合っていないことをあらわしています。
それを敢えて受け入れているのなら問題ないですが、言い訳をしたり逃げている場合は一度自分自身と向き合う必要がありそうです。

【濁った川】

汚い川は心にストレスが溜まっている状態です。
川の流れが停滞していた場合は物事の流れが止まってしまっていることに対してのストレスです。川の流れが速い場合は、周りの動きの早さや争い事に対してのストレスです。
こういう時は体調も崩しがちです。無理をせずに少し休んで、体力を回復してから物事に取り組みましょう。

【川が干上がる】

潤いや生きがいが無くなっている状態で今を過ごしています。
小さなことでも良いので、何か自分から動いてみましょう。事態は好転するはずです。

【水量が多い川】

急に増水する夢は、あなたの心がいっぱいいっぱいになっていることへの警告です。
川が溢れてしまった場合、感情的になってハプニングが起こる可能性があります。

 

その3:川で楽しい時間を過ごす夢は運気アップの兆しです。


川遊びをしたり、魚釣りをしたり、キャンプをしたり、BBQをしたり。川はレジャーの場所でもあります。
川で楽しく遊ぶ夢を見たときは運気が上がってきているので、何かにチャレンジしたり友人と会ったりするのに最適な時期です。

【川で遊ぶ夢】

綺麗な川でBBQをしたり、キャンプをしたり楽しく遊んでいたら、今人生が上り調子で行動力がアップしています。

【川で泳ぐ夢】

川で楽しく泳ぐ夢は、自分で動けば望みどおりものが手に入る暗示です。やる気も向上しています。
けれども何もしなければ何も変わりません。自ら行動しましょう。
同じく川で泳ぐ夢でも、流れが強くて思い通りに動けないとか、濁流の中を泳ぐ場合は苦難が待ち受けている暗示となります。

【川で魚を釣る夢】

臨時的に何かを得られることの暗示です。特に金銭面で臨時収入があるので期待しましょう!
川で綺麗な石など、何かを拾う夢も同様の意味合いがあります。
ただし、水が汚かった場合は誰かを騙すことで得られたお金かもしれません。

【カヌーなどで川を下る夢】

カヌーなどで順調に川を下る夢は、流れに乗って物事を上手く動かしていることをあらわす吉夢です。
逆に川を上る夢は、流れに逆らって何かを動かそうとするパワーが溢れています。ただし物事に抗う時は疲れてしまうので、適度な休息を取りましょう。

スポンサードリンク


 

その4:川の災害や事故はトラブルを暗示する夢なので気をつけましょう!


川での災害や事故の夢は、トラブルが近くにやってきていることを暗示しています。
しかし、実際の自然災害も防災意識を高めたりすることで被害を小さく出来るように、トラブルは避けられなくても事前の心構えで被害を小さくすることは可能です。

【川が氾濫する】

人生で逃れることの出来ない大きなトラブルが発生することの暗示です。被害が大きな場合ほど注意が必要です。
家が流された場合は家族に何かトラブルがあるかもしれません。

【川に落ちる】

川に落ちてしまった場合、急なトラブルに巻き込まれる暗示です。
そのまま流されてしまった場合はそのままドツボにハマってしまうかもしれません。

【川でおぼれる】

人生が思い通りに行かなくて今もがき苦しんでいます。溺れた時はもがけばもがくほど口に水が入ります。意外と流れに身を任せて浮くだけの方が良い時もありますので、一度心を落ち着かせましょう。
苦しみはいつまでも続きません。もし溺れて死んでしまった夢でも、新たに生まれ変わって頑張れるという意味がありますので、心配しすぎないようにしましょう。

【誰かが川に流される夢】

誰かが川に流されている夢は、近々その人が強い流れに負けて流されてしまうことのあらわれです。
助けられれば良い夢ですが、助けようとして自分も流された場合は何か大きな流れに自分も飲み込まれてしまうという暗示です。

 

その5:不吉な感じがした夢は第六感が働いているのかもしれません。


日本人には「三途の川」のイメージがあるように、川は時として誰かの不幸を暗示することもあります。
下記のような夢を見て、何か不吉な感じがぬぐえない場合は、ひょっとしたら第六感が働いているのかもしれません。
夢からの警告はその後の行動で防ぐことができます。取り越し苦労になっても不幸な事が起こるよりはマシなので、しばらく周囲に注意を払っておきましょう。

【川を渡った人が向こう岸に消える】

知っている人が川を渡って向こう岸に行き、見えなくなってしまう夢は、その人に生死に関わる何かが起こるかもしれません。
呼んでも戻ってこない、引き留めたけれども行ってしまった、などの場合は最悪死を暗示している場合があるので、注意を促しましょう。

【暗くさびしい川を渡る】

まさに三途の川のイメージのような場所で川を渡る夢は、自分が生死にまつわるトラブルに巻き込まれる前兆かもしれません。
向こう岸に故人がいる場合は特に注意が必要です。
普通の川や明るいイメージの川を渡る場合は、未知の世界に飛び出していくという意味合いの良い夢なので心配しなくて大丈夫です。

 

あとがき


いかがでしたでしょうか?
人生も川と同じように荒れるときも穏やかなときもあります。流れに身を任せても、流れに逆らって懸命に泳いでも、自分で選んだ道であればその先には何か必ず得られるものがあるはずです。海までの道のりは長いので、焦りすぎず休み過ぎずに行きましょう♪
今回は「川の夢を見たときの5つの意味とは」をお届けいたしました。最後までお読みいただきありがとうございます。

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『福音ソウルメイト』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、
いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら『全員0円』鑑定してもらえます。
出会いの多い季節。運勢が気になる人は是非お試しください。

スポンサードリンク


Speak Your Mind

*