【夢占い】駅の夢を見たときの5つの意味

【夢占い】駅の夢を見たときの5つの意味

夢に駅が出てきた方へ
駅は、様々な人々が、様々な目的地へ向かうための場所です。夢の中のあなたが目指した場所はどこでしょう?
今回は『駅』の夢について5つに分けてご紹介致します。

スポンサードリンク

 

【夢占い】駅の夢を見たときの5つの意味

 

その1:駅に向かって


【足取り軽く駅に向かっている】

電車に乗り遅れないように、軽い足取りで駅に向かっている夢なら、目的や目標が定まっており、計画通り順調に物事が進むという暗示です。

【駅に行く途中でつまづいて転ぶ】

目標の挫折を意味しています。

【どれだけ走っても(歩いても)駅に辿り着けない】

目標を達成するには、まだ実力が足りないようです。

【駅に向かう途中で道に迷う】

生活のリズムが狂ってきているようです。
改善をしないと身体を壊してしまう恐れがありますので、注意してください。

 

その2:どのような駅ですか?


【始発駅】

新しい環境に向かうための、転換期を迎えたという事を示しています。
進学、就職、転職、結婚、恋愛などのチャンスを掴んで、幸福へ向かう、新たなスタートへの道が開けるでしょう。

【景色の美しい駅】

長年チャレンジしてきた、あなたの願望が叶う予兆です。

【にぎやかな都会の駅】

仕事や勉強、恋愛などが順調に発展していくという暗示です。
普段の生活の中で、思いもかけない幸運に巡り合えるでしょう。

【寂れた駅】

運気が下降しているという警告夢です。

【終着駅】

物事の結果、完了、終了を意味しています。
現在の生活、仕事や勉強のやり方を変更し、再スタートする必要がありそうです。
このまま進めても、成し遂げることは出来ないでしょう。
誰かと一緒にいるのであれば、その人との決別や、関係の終了を暗示しています。

 

その3:誰かと一緒ですか? 待ち合わせですか?


【恋人やパートナーと駅にいる】

恋愛に関する進展期や、転換期が訪れているようです。
相手と同じホームにいて、同じ電車に乗ったらば、結婚へ向けて話が進むという予兆です。
しかし、いるのが別のホームであったり、別の電車に乗る、もしくは見送る(見送られる)場合は、その恋は終焉を迎えるでしょう。

【好意を寄せている人を待っている】

好意を持った相手と待ち合わせしている場合は、その人との関係の進展を望んでいるという暗示です。

【誰かに出会う】

実力者や影響力が強い人物が、あなたの協力者となる可能性があります。
たとえその人が、現在のあなたの知り合いでなかったとしても、近くあなたの前に姿を現すでしょう。

【待ち合わせに誰も来ない】

家族や恋人、親しい友人との別れの予兆です。

【待合室で誰かを待っている】

何かを新しく始めることへの不安や迷いを表しています。
前に進まなければという焦りから、1歩を踏み出す勇気が持てずにいるようです。
特に、座って待っている場合は、重大な決断を下せずにいると考えられます。

 

その4:駅の中で


【ウキウキした気分で駅にいる】

新たな世界へ踏み込むだけの、勇気と実力が備わっている状態です。
物事も順調に進むでしょう。

【ただ駅で佇んでいる】

勉強や仕事を辞める気はないものの、部署を移動するなど、環境を変えて頑張りたいと思っているようです。
自分から働きかけることによって、道が開けるかもしれません。

【改札口】

人間関係の改善や変化を望んでいるようです。
また、改札口で迷っている場合は、自分では判断がつかない状態にあり、誰かの力を借りなければ物事が進展しないという暗示です。

【駅のホーム】

大きな駅や乗り換え駅のホームは、あなたの人生の転換点に来ており、それには幾つかの選択肢があるという暗示です。
また、小さな駅のホームであれば、過去への未練が残っており、未来に向かう勇気が持てない状態のようです。

【向かいのホームにいる人を見ている】

あなたは他の人とは違う道に進もうとしているようです。
そして、自分が進もうとしている道に不安を感じているようです。
もう一度自分と向き合い、進むべき道を考え、正しい道を選び直すチャンスです。

【足取り軽く駅に向かっている】

新たな行動を起こすためには、現在思い描いているプランより、もっと具体的な計画性が必要だという暗示です。

【時刻表を見ている】

混雑した駅構内を、人をかき分けるように進んでいる夢は、些細なことで争いに発展するという警告です。
特に日頃の発言には注意が必要です。

【人が行き交う中、ウロウロと迷ってなかなか出発できない】

恋人との別れの不安を抱えていたり、自分の目的や目標を見失っているという暗示です。
それは自分の未熟さゆえなのですが、あなたは人のせいにしてしまっているようですね。
まずは自分を見つめ直し、迷いを捨てなければ、前には進めないという夢からの警告です。

【荷物を失くす】

人生のステップアップをするのと同時に、大切な何かを失うという暗示です。
しかしそれは、あなたが成長するために必要な事です。
自分の下した結論に自信を持って、前を向いて進んでください。
スポンサードリンク


 

その5:駅員


【駅長と話す】

権力者、実力者から引き立てられるなど、比較的、明るい未来を示唆する夢です。
ただし、責任と重圧も大きくなるので、精神的負担があるかもしれません。

【駅員と好意的に話をしている】

新たな世界へ飛び出す準備ができている状態です。
大きな1歩を踏み出すチャンスを逃さないようにしてください。

【厳しい態度の駅員と話をしている】

新たな1歩を踏み出すには時期尚早だという警告夢です。
自分を見つめ直し、人間的にもう少し成長してから事を起こしましょう。

【あなた自身が駅員】

あなたは、果たすべき大きな使命や、それに対する義務感を持った生活を送っており、そのためなら、自分を犠牲にすることも厭わないようです。
時には自分自身も、優しくいたわってあげてください。

 

あとがき


いかがでしたか?
『駅』の夢は、基本的にはどのような場合でも、あなたの人生の転機や変化を表しています。
あまり良くないと思われる内容であったとしても、それを教訓として運命を切り開いてみてください。

以上『【夢占い】駅の夢を見たときの5つの意味』をお届けしました。
最後までお読みいただきありがとうございます。

あなたの好きな人は本当に運命の人? 

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『福音ソウルメイト』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、
いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら『全員0円』鑑定してもらえます。
出会いの多い季節。運勢が気になる人は是非お試しください。

スポンサードリンク


Speak Your Mind

*