[夢占い]不倫の夢を見たときの7つの意味

[夢占い]不倫の夢を見たときの7つの意味

不倫の夢を見た方へ
不倫には背徳的なイメージがつきものなので、夢であっても気になるかと思います。
はたしてどのようなメッセージがこめられているのでしょうか。
今回は不倫の夢の見たときの7つの意味をお届けいたします。

スポンサードリンク

 

[夢占い]不倫の夢を見たときの7つの意味

 

その1:自分が不倫をする


現在あなたに恋人がいて、自分が浮気する夢をみたなら、『自分を過信しすぎて、大きなミスを犯す』という暗示です。恋人への不満や、浮気願望の表われであることも。
不倫の相手が知らない人だった場合は、自分は愛されて当然な魅力を持つ人間だと過大評価しているかも知れません。自信を持つことはとてもいいですが、人を嫌な気分にさせるような言動をしてしまうかもしれないので注意が必要です。
不倫をして罪悪感を持たない夢の場合は、あなたが社会的責任や倫理観について、ちゃんとした考えを持っていないことを暗示しています。 心がかなり浮ついている可能性が高そうです。実際には浮気をしていない場合がほとんどですが、社会的責任や倫理観を守るのは大切なことなので、もっと真剣に考えなおしてみましょう。
不倫をして罪悪感を持つ夢の場合は、人に言えない秘密があり、それを打ち明けるべきか、黙っているべきか迷っているという心の表われ。恋人や友人に対して知られたくない秘密がありませんか? 誰だって秘密の一つや二つは持っているものです。強い罪悪感のあまりストレスで体を壊してしまう前に秘密を打ち明けるのも良いかも知れません。ですが、大切な選択なのでどうするかはあなたの気持ち次第でしょう。
また、不倫の夢の中にあなたの家族が出てきたときはかなりの罪悪感を感じていることを表しており、そういった夢を見ているときにはすでに、現実でも離婚話が進んでいたりしている状況に陥っているかもしれません。
ただし、一度や二度浮気する夢を見てしまったからといって、浮気願望があるとか、欲求不満があるということではないので心配しないでください。
吉夢としては、交友関係の広がりを希望して、今後の未来が開ける暗示でもあります。

 

その2:不倫しようとして失敗する


不倫をしようとして失敗する夢は、不注意が原因で、何かしらトラブルが発生するという警告です。恋人や配偶者との間でトラブルが発生する可能性も暗示しています。実際の浮気や不倫が発覚してトラブルになる場合もあるでしょう。 いずれにせよトラブルの原因はあなたの自信過剰や倫理観や責任の欠如、油断による気のゆるみにありそうですので、あらためて気を引き締めましょう。

 

その3:配偶者や恋人がいないのに浮気や不倫をする


あなたに恋人がいない場合は、下心で近付いてくる、とんでもない異性に引っかかって痛い目にあったり、安易な誘いに乗って深い関係を持ってしまうことを暗示しています。
心の底では、寂しさで精神的に不安定になっている状態でもあります。
そんな相手と恋愛関係になってしまったら、金銭問題が発生したり、モラハラやDV被害などを受けて、結局は後悔するといったことが起こってしまいがちです。取り返しのつかない事態に発展しないよう、相手を見る目を養うと共に、誘惑に負けないよう気をつけて行動しましょう。少しでも変だと思った相手には出来る限り近づかないようにする必要があります。

 
スポンサードリンク


 

その4:配偶者や恋人に浮気や不倫をされる


配偶者や恋人に浮気や不倫をされる夢は、あなたが相手の気持ちをしっかり理解していないため、相手が浮気や不倫をしているのでは、と不安を抱えていることを暗示しています。
現実から目をそらさず、しっかり話し合ってお互いの本心を理解しあいましょう。
また、友人や家族との関係の悪化を示していることもあります。相手の気持ちをもっと考えるように、という警告夢なのので、心当たりがあれば、日頃から積極的にコミュニケーションを取るようにしてください。

 

その5:配偶者や恋人の不倫を怒る


配偶者や恋人に浮気や不倫をされて怒る夢は、あなたが相手の気持ちをしっかり理解しておらず、相手に不満を抱いていることを暗示しています。相手に現実でも甘えているのではないでしょうか。
自分の怒りをぶちまける夢であれば、あなたの心が開放され、スッキリすることを暗示しています。 特に目覚めがスッキリしているようならストレス解消効果が大きく、相手との関係は改善し、生活はスムーズに運ぶでしょう。 しかし、夢から覚めても怒りが消えないような状況であれば、あなたが相手に対して余程強いストレスや葛藤を抱えていることを暗示していますので、相手としっかり話し合う必要がありそうです。
また、自信過剰によって引き起こされる失敗への警告でもあります。周囲に反感を買っていて、親しい人に裏切られることも暗示していますので注意しておいてください。
反対に、相手があなたの不貞を怒る夢は、相手の心が開放され、あなたとの関係に嬉しい進展があることを暗示しています。

 

その6:配偶者や恋人の浮気や不倫を疑う


配偶者や恋人の浮気や不倫を疑う夢は、配偶者や恋人に浮気や不倫をされる夢に類似していて、 あなたが相手の気持ちをしっかり理解していないため、相手が浮気や不倫をしているのではと疑いを持ち、 確かめたいけれども怖くて確認できないという状況であり、そのストレスから不安感や苛立ちを抱えていることを暗示しています。
夢が表すストレスを抱えたままではあなたが辛いばかりなので、もやもやした感情はなるべくはやく相手に確認して、すっきりさせるのが最善だと思います。

 

その7:憧れの人と不倫する


あなたが夢で不倫した相手が、芸能人や、現実で好意を寄せている相手、実際の不倫相手だったりした場合は、その人への感情が強まっており、現パートナーへの愛情が薄まっている証拠です。運気が低下している状態で、現状への不満が溜まって、逃避したいという願望が強いといえます。
パートナーがいる人ならば、パートナーと別れる可能性があるなんてことも。
この状況の夢も、あなた自身が自信過剰になっていたり、あなた自身が倫理観や責任の欠如があるということもありますので、普段から行動に注意する必要があるといえます。
逃げていても状況は変わらないので、パートナーときちんと話し合い、お互いに納得のできる結論を出せるといいですね。

 

あとがき


いかがでしたか?
不倫の夢は、トラブルを警告する予知夢の類です。実際不倫をしていないのに何度も同じ不倫の夢ばかりみるなら“近い未来にそうなるかもしれないから注意しなさい”という暗示かも。夢からのメッセージをしっかり心に留めておいてくださいね。
以上、「 [夢占い]不倫の夢を見たときの7つの意味」をお届けいたしました。
最後までお読みいただきありがとうございます。

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『福音ソウルメイト』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、
いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら『全員0円』鑑定してもらえます。
出会いの多い季節。運勢が気になる人は是非お試しください。

スポンサードリンク


Speak Your Mind

*