[夢占い]計算の夢を見たときの15の意味

[夢占い]計算の夢を見たときの15の意味

計算の夢を見た方へ
夢占いにおいて計算は、あなたの中にある損得勘定や、欲望を叶えたい願望と良心との呵責を天秤にかけるなどの意味があります。また、計算に欠かせない計算機にも、金運や利得に関わる意味があるようです。
はたしてどのようなメッセージを届けてくれるのでしょうか。
今回は計算の夢を見たときの15の意味をお届けいたします。

スポンサードリンク

 

[夢占い]計算の夢を見たときの15の意味

 

その1:計算がピッタリ合う夢は冷静に問題解決できる


計算がピッタリ合う夢は、あなたが複雑な物事を冷静に片付け、問題をうまく解決することができることを示す吉夢です。
きっちりとした計画を立ててそれを実行でき、何事もスムーズにこなしていけるでしょう。目標を成功させる節目がもうすぐそこまで来ています。成功体験をすることで自信がつき、行動力も高まるので、ますます運気が上昇していくはずです。

また、電卓などの計算機を使った計算がピッタリ合う夢は、金運が上昇していることを暗示しています。あなたが家計を預かる立場なら、月の収支を黒字の範囲内で収められ、貯金する余裕もうまれるでしょう。
仕事や勉強においても、冷静に計画的にこなすことができ、大きな目標を成し遂げることができそうです。

 

その2:計算が合わない夢は計画の進め方に問題がある


計算が合わない夢は、あなたが今取り組んでいることについての計画に根本的な問題があったり、計画の進め方に問題があることを警告しています。 それを無視して進めると、あとで後悔することになりかねないので、一度しっかりと見直すことをおすすめします。

計算が合わなくて何度も繰り返す夢は、計画の進め方に問題があるにもかからわらず、強引に進めてしまい、予定通りに事が運ばなかったり、収拾がつかない事態に陥る可能性があることを暗示しています。元々せっかちな性格で、計画を見直したりするのが苦手だったり、細かいことを気にするとストレスを感じやすいのではないでしょうか。
しかし問題をちゃんと取り除かない限り、悪循環にはまったままになってしまいます。自分でどうしてもできないなら、真面目で几帳面な人に頼るといいでしょう。

 

その3:簡単な計算のみ繰り返す夢は駆け引き上手な証拠


簡単な計算をひたすら繰り返す夢は、あなたが自分の属している組織などの中での駆け引きをすることが得意だったり、恋愛の駆け引きなどにも関心が高いことを暗示しています。競争心も旺盛なので、ライバルとの戦いなどでも一足早く勝利をつかみやすいでしょう。コツコツと努力を積み重ねていくのも久通ではないのではないでしょうか。

簡単な足し算や引き算を繰り返す夢は、あなたが人生におけるバランスの見極めをしていることを暗示しています。恋か仕事か、この人がいいかそれともあの人か、あの道に進むべきか別の道がいいか……様々なことを常に天秤にかける思考になっているようです。それが有益にはたらく場合もありますが、愛する人の気持ちを自分の気持ちと天秤にかけて考え、それが釣り合わないことに不満を感じてしまうと、関係が悪くなってしまいかねないので注意してください。

スポンサードリンク

 

その4:計算が難しくできない夢は問題がさらにこじれそう


計算が難しくできない夢は、あなたが仕事や恋愛関係で現在問題を抱えているとしたら、より困難な問題が生じる可能性が高いことを暗示する凶夢です。問題解決には時間と努力が必要になりますが、手に負えない問題になってしまう前にしっかりと覚悟を決めて、準備を整えて向き合いましょう。
金運も下降気味です。冠婚葬祭の費用など、やむを得ない出費がかさみ、しばらくは赤字が続くかもしれません。自制できる範囲の出費は避け、節約を心掛けてましょう。

 

その5:お金の計算をする夢は物欲や金銭欲が高まっている


お金の計算をする夢は、あなたの物欲や金銭欲が強まっていることを暗示しています。
特に、お金の計算をしていることが嬉しい夢は、物欲が非常に強く、衝動買いをしてお金を浪費してしまうことを示唆する警告夢なので注意しましょう。

仕事の一環などで黙々とお金の計算をする夢の場合は、現実の仕事で成果があらわれたり、何らかの利益を得るという吉夢です。

 

その6:電卓が出てくる夢は金銭に関する暗示


電卓の夢は基本的に、金銭に関する暗示が多いです。
また、金銭面以外では、人間関係や仕事面での損得や、利益不利益に関わることなども暗示します。
電卓に表示されている数字に何らかの意味が込められていることもあります。
数字が大きいほど、現実で得るものが多くなるでしょう。

 

その7:電卓をもらう夢は人から親切にされる


電卓をもらう夢は、現実で周囲の人から親切にされたり、協力を得ることができることを示す吉夢です!
仕事面では、周囲から理解を得たり支えてもらえることによって計画が上手く進んだり、勉強面では、頼りになる友人から勉強のコツを教えてもらえるといったようなことが起こりそうです。
金運面でも運気上昇しているので、臨時収入があるかもしれません。周囲の誰かからおこづかいをもらえたり、プレゼントとして現金や金券をもらえるかもしれません。

 

その8:電卓が壊れる夢は金銭トラブルに注意


電卓が壊れる夢は、金銭面でのトラブルが起きる暗示です。知人から借金を申し込まれたり、保証人になるように頼まれたり、事故などで思わぬ損害を被るなど、予期せぬ損失がありそうです。
トラブルの種を撒き散らさないように、しばらくは絶対に金銭の貸し借りは避けたほうがいいでしょう。日頃から慎重に行動することも大事です。
また、注意力散漫になってつまらないミスをしやすくなっているので、何事も焦らずゆっくりこなすようにしましょう。

 

その9:電卓が汚れている夢は金運が下降している


電卓が汚れていたり、古びた電卓が出てくる夢は、あなたの金運が下降傾向であることを意味する凶夢です。
取り返しのつかないほどの大きな金銭トラブルに巻き込まれるわけではないものの、不景気を影響を痛感したり、あなた自身の浪費癖が原因でピンチに陥ることがありそうです。
一度自分のお金の使い方についてじっくり考え直してみるといいでしょう。

 

その10:電卓を買う夢は大きさによって吉凶が変わる


電卓を買う夢は、基本的には金運上昇を意味する吉夢です。お金の使い方をしっかりと管理しようという意識が強くなっているので、無駄遣いすることもなく、貯金もうるおっていくでしょう。

大きな電卓を買う夢の場合は、仕事面などで、あなたの責任が重くなったり、役職につくような機会があるかもしれません。重責によるプレッシャーを感じそうですが、責任感が強く優秀なあなたなら必ず期待に応えることができるでしょう。大きな仕事を成し遂げることで収入も増えるはずです。

使い道がないような小さな電卓を買う夢は、運気が下降気味であることを暗示する凶夢です。
これまで仕事などで頼りにされる存在だったのに、何らかの理由で責任ある仕事をまかされなくなったり、役職を降ろされたり、仕事の内容自体が小規模になってしまうことで給与もカットされてしまうかもしれません。不遇の時には誰しも不安になって焦り、むやみに行動してまた失敗を重ねてしまいます。ここは冬の時だとこらえて、努力を続けることで、再び日の目を見た時にきっと経験が役に立つでしょう。前向きに物事をとらえてください。

 


その11:そろばんが出てくる夢は人間関係を損得で考えている


現代では、実際に計算するために使用するのは稀になったと思いますが、昔はそろばんが計算機として主流でした。今も子どもの習い事としては人気があります。
そんなそろばんが夢に出てきたら、基本的に人間関係において、あなたが付き合いの損得を計算していることを暗示しています。特に経済的に困った時には、自分にとって得になる人を選ぶ目が厳しくなりそうです。
上の立場の人にはごますりしたり、打算的な考えで仲良くしたり、下の立場の人間のことはおざなりにしているのではないでしょうか。
あなたが自分で思っているより、うまい付き合い方はできていないかもしれません。心のない付き合いはいつか相手に伝わり、そのうち周囲から孤立してしまう可能性があります。
人間関係を損得で判断しすぎないように注意してください。

 

その12:そろばんをはじく夢は身近な出来事で決断を下す時がきている


そろばんをはじく夢は、自分の身近な出来事について、何らかの決断をしなければならないことを暗示しています。すでに決断を迫られていて、どちらにするか決めている人もいるかもしれません。
その選択はおおむね正しく、それによってあなたはささやかながら収入を手にすることができそうです。

 

その13:そろばんを習う夢は学習意欲が高まっている


そろばんを習う夢は、あなたの学習意欲が高まっていることを意味しています。特に綿密な計算を必要とする数学や、その他理系の学問に対する興味が強くなっているようです。
その意欲を無駄にしないように、あなたの年齢がいくつであるかに関わらず、実際に習い事を始めたり、新しい趣味に関する知識を吸収すると、将来的に収入を得られるようなスキルを身につけられそうです。

 

その14:そろばんに夢中になる夢は将来に希望を持っている


そろばんに夢中になっている夢は、あなたが将来のことを考えて前向きに努力をしているということを暗示しています。
真面目で才能もあるあなたは、未来への希望に満ちあふれ、どのように行動すればいいか、しっかりとビジョンが立てられているのではないでしょうか。
そのビジョンを忘れないよう、今後も努力を続けてください。

 

その15:暗算する夢は答えがもう出ている証拠


計算機を使うことなく、夢の中で暗算していたら、現実においてあなたが何らかの選択を迫られていたり、問題の解決方法を考えていたとしても、すでにしっかりとした答えが心の中にはあることを示しています。あとはそれを外の世界に発するだけです。迷い癖がある人でも、今ある答えはきっとあなたにとって最良なもののはずですから、勇気を出して伝えてみてください。

 

あとがき


いかがでしたか?
計算がピッタリ合う夢は冷静に問題を解決できることを暗示し、計算が合わない夢は大事な計画や進め方に問題があることを警告しています。夢からのメッセージをぜひ現実で活用してくださいね。
以上、「計算の夢を見たときの15の意味」をお届けいたしました。
最後までお読みいただきありがとうございます。

あなたに訪れる運命の日を知りたくないですか?  

『恋と運命の真実』では、あなたの生年月日や血液型をもとに、あなたに訪れる運命の日をズバリお教えします!
実力派と呼ばれる鑑定師が初回無料で細かな鑑定をしてくれます。

しかも、鑑定結果からあなたの未来を読み解き、迷うことなく幸せな未来だけを掴めるように導いてくれます!

運命が知りたい方は、試してみて!
スポンサードリンク

Speak Your Mind

*