[夢占い]テレビの夢を見たときの12の意味

[夢占い]テレビの夢を見たときの12の意味

テレビの夢を見た方へ
今や一家に一台は必ずあると言ってもいいテレビは、情報化社会の象徴です。
夢占いにおいては、あなたの人生についてや、現実逃避、新しい世界などがキーワードになるようです。
はたしてどのようなメッセージを届けてくれるのでしょうか。
今回はテレビの夢を見たときの12の意味をお届けいたします。

スポンサードリンク

 

[夢占い]テレビの夢を見たときの12の意味

 

その1:テレビを観ておもしろく感じる夢は順調な証拠


テレビを観ておもしろく感じる夢は、あなたの現実の生活が順調に進んでいて、仕事や私生活でも不満はなく、やるべきことをきちんとこなしていることを示す吉夢です。
ぜひこれからも清く正しい生き方をしてください。そうすればあなたのこれからの人生もあなたの望みどおりの方向へ進んでいくでしょう。
面白いテレビ番組に夢中になっている夢は、あなたがいろいろなことに対して好奇心旺盛になり、やる気がみなぎってチャレンジしたい気持ちが強くなっていることを表しています。自信を持って物事に取り組めば成功をつかみやすいものです。ぜひ実際にやりたいことを自由にやってみましょう。

 

その2:テレビをぼんやりと観ている夢は疲れが溜まっている


特に興味があるわけでもないのに、画面に何か映っているから、という感じでテレビをぼんやりと観ている夢は、現実でのあなたが多忙を極めており、集中力を切らしていて、疲れやストレスを溜め込んでいることを暗示しています。
内容をちゃんと理解して楽しめるくらいの余裕のある状態でテレビを観られるような時間を作りましょう。必要なだけ休養を取りリラックスしてください。
また、ぼんやりしすぎて、判断力が鈍っていることことを示してもいます。事故に遭遇したり、悪い人に付け込まれてピンチに陥るかもしれないという警告なので、しばらくは細心の注意をはらって行動したり、他人の言葉をすぐに信用しないようにしてください。

 

その3:怒りながらテレビを観ている夢は批判的な態度の表れ


番組の内容に対して何らかの怒りを感じながらテレビを観ている夢は、あなたが普段から人の意見に対して反論ばかりしたり、揚げ足を取るために周囲から煙たがられていることを暗示する凶夢です。
あなた自身は、それを正しいことだと思って無意識にやってしまうのかもしれませんが、そのような生き方を続けていると、周囲から孤立してしまい、辛いことになるかもしれません。
あきらかにおかしい意見にはもちろん反論すべきですが、基本的に会話は相手からの共感を求めてするものです。そこで自分の意見を批判されてばかりだと話をしていてもつまらないでしょう。
まずは客観的に自分の意見や他人の意見への反応を考えましょう。
これを機に、とりあえず反論しておけば自分の意見を持っている風に思ってもらえるとか、実のある会話が成立するという考え方を改めましょう。

スポンサードリンク

その4:ミサイルを撃つ夢は状況が変化する

 

その4:自分がテレビに出る夢は大きなチャンスがやってくる暗示


自分がテレビに出る夢は、あなたの自己アピール力が高まっており、実際に運気が上昇しています。大きな夢を実現できるチャンスが間もなくやってくることを暗示している吉夢です!
この機会を見逃すことなく、積極的に自分をアピールしていきましょう。そうすればあなたの才能や自信に満ちた態度に惹かれ、多くのいい出会いが訪れるでしょう。

あなたが女性で、自分が女優としてテレビに出ている夢を見た場合は、自分の女性としての魅力をもっと多くの人に知ってもらいたいという気持ちの表れです。男性に限らず、同性からも憧れられるような存在になりたいと思っているようです。
もしあなたが普段は目立たなくておとなしいタイプの女性なら、潜在意識が持つ高い理想と、現実の自分との間に大きなギャップを感じて苦悩しているかもしれません。
承認欲求を満たすためにはやはり他者の存在が欠かないものです。努力を惜しまず外見も内面も磨いて、自分を女優のようにあつかってくれる大人の男性とお付き合いしてみるといいでしょう。

もしもテレビに出ていて、違和感や居心地の悪さを感じるような夢の場合は、現実で恥をかくようなことがあるという警告となります。しばらくの間は発言を控え、普段行かない場所に行ったり、普段と違う振る舞いをするのはやめておきましょう。

 

その5:知人がテレビに出る夢は自分の才能が開花する


知人がテレビに出る夢は、あなた自身の秘められていた才能に気づくという暗示です。
テレビに出ていた知人の様子をよく思い出してください。その知人の話の内容や行動が、あなたの才能に結びついています。
思い出すことができたら、それまで自分に縁がなかったことであっても、とりあえず挑戦してみましょう。きっと素晴らしい潜在能力が開花するはずです。

 

その6:誰かと一緒にテレビを観る夢は関係が良好になる


誰かと一緒にテレビを観る夢は、その人との関係が良好であることを意味する吉夢です。
その相手がもしも嫌いな人だった場合、近いうちにその人との関係がよくなるきっかけがあるかもしれません。
全体的な対人運も上昇しているので、これまであまり話していなかった人とも積極的に交流していくといいでしょう。
同性の友人と一緒にテレビを観ていた場合、その人とあなたの相性がかなりいいことを表しています。外見や性格に共通点がなかったとしても、本能的な部分が似ているので、自然体でいられるのではないでしょうか。その縁は大切にすべきものですが、あくまでお互いの生活水準や行動理念が同じであることが大事で、もしもどちらか一方が抜きん出るようなチャンスに恵まれると、関係が一変してしまう可能性があります。
楽しい付き合いを続けたいなら、あなたにチャンスが巡ってきた時はあまりそれをひけらかさないようにしておきましょう。

 

その7:テレビのCMを観る夢は隣の芝が青く見えている


テレビのCMを観る夢は、他人が持っている物がよく見えて、それをうらやましがったり欲しがったりする傾向があることを暗示しています。
あなたは自分に正直に生きているだけかもしれませんが、例えば友人の付き合っている相手が魅力的に見えてうらやましがったりもしてしまうので、友人から浮気の可能性を疑われて警戒されているかもしれません。
その悪い癖を直さないと、そのうち周囲から信用されなくなり孤立してしまいますので注意してください。

 

その8:テレビを買う夢は新しいスタートを切れる


新しいテレビを買う夢は、これまでのことをリセットして新しいスタートを切れるチャンスが巡っているので、積極的に行動するといいでしょう。

大きなテレビを買う夢は、いろんなタイプに人達と交流し、多方面で活躍できる人間になりたいという願望を表しています。その前向きな気持ちをぜひ現実で活かして下さい。

小さなテレビを買う夢は、今までは本当の自分以上に大きく見せていたけれど、そんなふうに自分を偽るのはやめて、ありのままで素直に生きたいと思っていることを暗示しています。
自分を不必要に大きく見せたり強がるのは、実は小心である証拠です。そんな自分のことを潜在意識では情けなく感じているのでしょう。ストレスや違和感を自覚して苦しむ前に、生活環境や付き合う人間を少しずつ整理していくといいでしょう。

中古のテレビを買う夢は、人生をやり直したいけれど、年齢的に厳しいので無理だと失望していることを暗示しています。
ルール上年齢制限があるという場合以外なら、何かを始めるのに年齢は関係ありません。後悔して無意味に時間を重ねていく前に立ち上がりましょう。

 

その9:テレビが壊れる夢は正しい情報を拒否している


テレビが壊れる夢は、あなたがこの情報化社会においてどんどん進化していくツールを使いこなせず、正しい情報を選び取れていないことを暗示しています。
正しい情報を得ることはとても重要な事です。テレビに限らず、本や見識者の話を聴くこともあなたの人生を豊かにします。人間として生きていくのであれば、そういったものを拒絶せずに素直に受け入れていきましょう。

テレビを修理したり調整する夢は、自分以外の人の考えを聞き入れたいという素直な心を残しているものの、過去の嫌な思い出などのせいで人間不信になっていることを暗示しています。
世の中には確かに悪人もいますが、会う人すべてそうであるはずがありません。全員が悪人だと言い張るなら、その生き方自体に問題があるので一刻も早く更生するべきです。
いずれにしても、他者の手助けや助言を素直に受け入れることが第一歩となります。

 

その10:テレビをもらう夢は自己主張できていない


テレビをもらう夢は、あなたが他人の意見に左右されやすく、人が言ったことを鵜呑みにしてしまうことを示しています。
自我が薄く、他人に依存して生きていくのが楽だと感じるタイプなのではないでしょうか。
しかしそうした態度を続けていると、ピンチになったときに相当な苦労をするでしょう。
せめて自分のことは自分で考えてやるようにしましょう。

テレビをもらうというより無理やり押し付けられたと感じるような夢の場合は、現実で近いうちに他人の面倒事を押し付けられる可能性が高いことを暗示しています。
あなたは基本的に純粋で人がよく、悪い人につけこまれることが多いのでないでしょうか。
優しさは長所として伸ばすべきですが、今までそれで損ばかりしていることを自覚しているなら、少し考え方を変えたほうがいいでしょう。ここまではやるけど、これ以上のことはやらないとあらかじめ線引きしておくようにするといいかもしれません。

 

その11:テレビに砂嵐が映る夢は悩みが多く混乱している


その11:テレビに砂嵐が映る夢は悩みが多く混乱している

テレビに砂嵐が映る夢は、今のあなたが悩み事をたくさん抱えており、混乱していることを表しています。すべてのことを同時にやろうとせず、ひとまず落ち着いて物事を整理し、計画を立ててひとつずつ解決していきましょう。自分でそれをするのが苦手なら、信頼できる人に手助けしてもらいましょう。

テレビの砂嵐の音量がうるさい夢は、現実で周囲の人の様子やひそひそ話が気になってストレスを抱えていることを示しています。
外野の声ばかり気にしても成果は上がりません。最終的には自分がどれだけがんばったかだけだと割り切り、目標に向けてまっすぐに進みましょう。

テレビに砂嵐が映っているのに無音だった場合は、あなたが自己中になって周りからのどんな有用なアドバイスにも耳をかさない状態であることを暗示しています。
そんな勝手なことを続けていると、ふと気づいたときには助けてくれる人が誰一人いない、ということになりかねないという警告夢です。すぐに目を覚まし、人の助言や忠告をちゃんと聞くようにしましょう。

 

その12:テレビのニュースの夢は向上心が高まっている


テレビのニュースを見る夢は、あなたの知識欲がとても向上していて、もっと勉強したいという前向きな欲求があるという吉夢です。
これを機に資格取得の勉強をしたり、難しい本の読破に挑戦してみると、頭がスポンジになったかのようにおもしろいほど知識を吸収できるでしょう。

芸能人の結婚報道を見る夢は、あなたの結婚運が高まっていることを示しています。今のお相手とゴールインできるきっかけがあったり、現在相手がいなくても、候補になるような素敵な人との出会いが期待できます。常に気を抜かずに過ごしましょう。

テレビのニュースで災害や事件、死亡に関するものが流れていた時は注意して下さい。あなたに危険が迫っているという警告夢です。借金などは早く精算し、誰かと喧嘩中ならすぐに謝るとか、しばらくは遠出をしたり新しいことを始めるのはやめておきましょう。

 

あとがき


いかがでしたか?
自分がテレビに出ていたり、テレビを楽しんでいる場合は吉夢となりますが、テレビをなんとなく見ていたり、砂嵐が映っている場合はあまりいい夢ではないので、この記事を参考にして運気を変えていってください。
以上、「テレビの夢を見たときの12の意味」をお届けいたしました。
最後までお読みいただきありがとうございます。

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『幸せのレシピ』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、
いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら『全員0円』鑑定してもらえます。

今年もあとわずか。運勢が気になる人は是非お試しください。
スポンサードリンク

Speak Your Mind

*