[夢占い]師匠の夢を見たときの12の意味

[夢占い]師匠の夢を見たときの12の意味

師匠の夢を見た方へ
子供の頃の習い事の師匠や、専門的な仕事の師匠、格闘技やスポーツの師匠、学校の先生などもある意味では師匠と呼べる存在です。夢占いにおいては、はたしてどのようなメッセージを届けてくれるのでしょうか。
今回は師匠の夢を見たときの12の意味をお届けいたします。

スポンサードリンク

 

[夢占い]師匠の夢を見たときの12の意味

 

その1:夢の中の師匠の印象はどのようなものだったか


夢に出てくる師匠は、あなたの中にある良識や知識、人生における道標などの象徴です。
師匠の印象が明るく頼もしいものだったら、あなたの運気が全体的に上昇しており、特定の分野の知識を深めることができたり、それで自信を持つことができるでしょう。また、周囲からの評判がよくなったり、大きな援助を受けられるかもしれません。
夢の中で師匠があなたをほめていたら、吉兆の傾向はより強くなります。

夢に出てくる師匠が嫌な印象だったり、会って憂鬱になってしまう夢は、あなたが人間としてまだ未熟であり、そのせいでトラブルに巻き込まれたり、見栄を張ったせいで周囲から信頼を失ってしまうかもしれないことを暗示する凶夢です。自分の実力を過信せず、人の意見は素直に聞き入れるようにしましょう。
また、威圧的な印象の師匠が出てきた場合、現実であなたに精神的なストレスを与えている存在がいることの暗示です。それは主に学業や仕事上の上司である可能性が高いでしょう。自分でも気づいていないか、あえて目をそらしているストレスがかかなり強く蓄積されているはずなので、うつ病になったり体を壊してしまう前に、環境を変えたほうがいいかもしれません。

 

その2:師匠と話す、教わる夢は改善点があったり、悩みが解決する


夢の中で師匠と話すのは、その会話の内容自体があなたにとって大切なメッセージであることが多いです。なるべく思い出してメモなどにとっておくといいでしょう。
師匠に注意を受けていたら、それがあなたの改善すべき点だと教えてくれています。素直に従うことで成長することができるでしょう。
また、未知の才能が開花するようなきっかけがあるかもしれません。

授業や指導などで師匠から教わる夢は、あなたが今抱えているトラブルや悩みから解放されたり、問題解決の糸口を見つけられることを暗示する吉夢です。夢の中の師匠がどんなことを教えてくれたか、よく思い出してみて下さい。

 

その3:師匠に相談する、励まされる夢は十分に力が発揮できていない


家族や友人には話しにくいけれど、信頼する師匠には悩み事を打ち明けられるという人も多いのではないでしょうか。
そんな風に師匠になにかを相談する夢は、あなたが自分の中にある才能をまだ見つけられていないけれど、がんばって見出そうとしていることを暗示しています。

また、師匠に励まされる夢は、あなたが自分の能力を十分に発揮出来ていない事を暗示しています。
自分にあった環境にいなかったり、体調が万全ではないなどの問題を抱えているのかもしれません。
焦る必要はありませんが、せっかく持っている才能を活かすためには、環境を変えることが重要だというメッセージなので、今やっている仕事が本当に自分に合っているのかなど一度考え直してみるといいでしょう。

スポンサードリンク

その4:師匠に怒られる夢は年上への反抗心がある


師匠に怒られる夢は、あなたが自分のこれまでの行いに対して不安や罪悪感をを持っていることを暗示します。そしてその行為に対して自分自身を叱責したい気持ちも抱いているようです。
生活の不摂生で体調を崩したことに対する後悔や反省を感じている場合にも見ます。

また、男性の師匠に怒られたり責められていたなら、自分を無理矢理屈服させようとする力や権威などを恐れたり、そういった力に対して反発心を持っていることを表します。現実でまさにそういう人に苦しめられているかもしれません。あるいは自分の生き方について迷いを抱き、今後どうしたらいいのかと考え始めている暗示でもあります。
女性の師匠に怒られたり責められたりしていた場合は、あなたの生き方や生活態度などにやたら干渉してきたり口やかましく注意してくる母親への反抗心が反映されています。
いずれにしても、内心そう思っているだけで、表向きは反抗しないいい子を演じて事なきを得ているのではないでしょうか。しかし潜在意識ではストレスを感じ、それが夢に表れています。
あなたの人生はあなただけのものです。人に従って生きるのが楽なひともいますが、この夢を見る人はきっとそういうタイプではありません。押し付けや束縛が苦手であることをはっきり意思表示したり、過保護な親から独り立ちするべき時です。

 

その5:自分が師匠になる夢は吉凶混合


自分が師匠になる夢は、あなたが実際に何かの師や教師になりたいという願望を持っていることを反映する場合が多いようです。

また、弟子から尊敬されている師匠になっている夢は、将来的にあなたが何か大きなことを成し遂げることを意味する吉夢です。
きっと今抱いている夢を叶えて、多くの人から尊敬される人間になるでしょう。

しかし、弟子から煙たがられていたり、批判される師匠になっている夢の場合は、現実のあなたが自己中な考えや振る舞いをしていることを警告しています。
自分の都合ばかり押し付けて、周囲の人に迷惑をかけていませんか? そんな一方的な関係は長く続きません。友情を壊したくないなら、一刻も早く反省してわがままを改めましょう。
あなたが優秀な人間だったとしても、他人に自分のやり方を押し付けるのはやめておきましょう。親切心でやっていたとしても、周りの人はそれをおせっかいとしか受け止めていないようです。

 

その6:師匠と呼ばれて調子に乗っている夢は自惚れが強くなっている


師匠と周囲から持ち上げられて嬉しくなり、調子に乗ってしまう夢は、現実のあなたの自惚れが強くなりすぎて、周囲から総スカンをくらうかもしれないことを警告する凶夢です。
師匠と呼ばれる人はたゆまぬ努力を続けてこられた人です。そんな努力の経験もなく、なんとなく上の立場になってちやほやされることに疑問も抱かない状態のあなたは、いざという時に本当の味方がおらず、孤独にさいなまれるかもしれません。
潜在意識は気づいていますが、普段のあなたはまだ自分の自惚れに気づけていないようです。
夢からの警告を重く受け止め、対人関係が悪化することを避けて下さい。そうすればピンチをチャンスに変えられるでしょう。

 

その7:師匠と親しくする夢は対人運低下を示す逆夢


年齢に関わらず、まるで友達のような感覚で楽しく接してくれるフレンドリーな師匠が夢に出てきたら、一見いい夢のように感じますが、実は逆夢となります。
現実ではあなたの対人運が低下していることを警告する凶夢です。
あなた自身は周囲の人とうまくやっていると思いこんでいるかもしれませんが、それは周囲がうわべだけ取り繕っているだけで、一方的な望みを押し付けてきたり、礼儀知らずな行動するあなたに困っているようです。特に上司や年配の方などの目上の人があなたを毛嫌いしている可能性が高いでしょう。
一度客観的に自分のことを見つめ直す必要がありそうです。すべて本音で付き合うことがいいことというわけではありませんが、最低限目上の人に対する礼儀はわきまえ、他人に対する気遣いを忘れないようにしましょう。

 

その8:師匠に反抗する夢は束縛によってストレスを溜めている


師匠に叱られて反省するどころか反抗的な態度をとる夢は、あなたが融通のきかない窮屈な生き方を強いられていて、ストレスを溜めていることを暗示しています。寮生活をしていたり、厳しい親の元で束縛されているのではないでしょうか。そのままの状態でいても良いことはないので、時期が来ればすぐ環境を変えられるように準備しておきましょう。

一方的に叱られるのではなく、師匠と対等に喧嘩をしていたなら、現実であなたが溜め込んだストレスを爆発させる寸前か、もしくは爆発させるきっかけが近いうちに訪れることを暗示しています。師匠との喧嘩が激しいほど現実で気持ちを発散することができるでしょう。我慢せずに上司や目上の人に自分の思いを話してみることで、関係もいい方向へ行くはずです。

 

その9:恩師と再会する夢は誰かに頼りたい気持ちの表れ


昔お世話になった師匠に再会する夢は、今のあなたがひとりでは抱えきれない問題に直面していて、行動力を失っていたり、夢を叶えるのを諦めかけていることを暗示しています。周囲の人が頼りにならず、強い力を持つ人に導いてほしいと願っているのではないでしょうか。
しかし現実には最高のタイミングで手助けしてくれる存在が現れることはめったにありません。ここはやはりあなた自身が力を振り絞って問題を解決すべき時です。限界までがんばることで、きっと成功への道標をみつけることができるでしょう。仮に失敗に終わったとしても、新しい目標ができたり、人間的に成長できるはずです。

 

その10:師匠よりも優れている夢は無駄な努力をしているという警告


夢の中で師匠が行うことよりもあなたのほうが優れていた場合は、逆夢となり、現実であなたが努力して成そうとしていることが無駄なことであったり、空回りしていることを警告しています。
仕事でも勉強でも習い事でも、それは本当にあなたに向いていることか、あなたが習得するべきものなのか、一度立ち止まって考えてみましょう。流行っているから何となくやっている、とか、友人や恋人にすすめられたから、という理由で始めたのではないでしょうか?
できればあなたに一番向いていることに情熱を捧げる方がいいでしょう。そうすればもっと効率よくランクアップできるはずです。

 

その11:師匠を殺す夢は目上に対する不満やストレスが強い


何らかの理由で師匠を殺す夢は、あなたが現状に対して、強い不満とストレスを抱えている状態を暗示しています。
特に仕事の上司や目上の人間に対して尊敬の念が抱けず、いても何のメリットもないと感じているようです。自分を導いてくれるはずの存在が頼りないせいで、自分が何をしていいかわからず迷走している状態でもあります。
それは相手が悪いとかあなたが悪いという問題ではなく、あなたと相手の相性がそもそも悪く、考え方ややり方が噛み合っていないことが原因のようです。
尊敬できない人の元に無理して居続けるよりは、転職などをして環境を変えたほうがいいでしょう。
あなたがもし病気がちで通院しているなら、その病院の医師とは合わないので病院を変えたほうが良いというメッセージになります。

 

その12:異性の師匠を好きになる夢はエディプスコンプレックスを抱えている


異性の師匠を好きになる夢は、あなたの強いエディプスコンプレックス(異性の親に対して性的な愛情を感じ、同性の親にライバル心を感じる状態のこと)を暗示しています。
エディプスコンプレックスは、本来の対象は親ですが、年齢的に離れた師匠を親代わりに感じることもあるはずです。
あなた自身は自覚がなかったり、そうではないと否定したくなったとしても、深層心理下にエディプスコンプレックスが根強くある人がよく見がちな夢です。
夢からのメッセージは、あなたの精神年齢が低く、親への依存心が強すぎることです。
この夢を見たら、できる限り人に頼らず、何でも自分でできるようになるよう心がけましょう。

 

あとがき


いかがでしたか?
師匠の夢が暗示するのは、主にあなたの成長や対人関係に対するものであることが多いようです。一見いい夢でも、逆夢になることも多いので、この記事をぜひ参考にしてくださいね。
以上、「師匠の夢を見たときの12の意味」をお届けいたしました。
最後までお読みいただきありがとうございます。

あなたに訪れる運命の日を知りたくないですか?

『神秘のタロットカード』では、あなたが選んだカードをもとに、あなたに訪れる運命の日をズバリお教えします!
実力派と呼ばれる鑑定師が初回無料で細かな鑑定をしてくれます。

しかも、鑑定結果からあなたの未来を読み解き、迷うことなく幸せな未来だけを掴めるように導いてくれます!

運命が知りたい方は、気になるカードを選んでみて下さい! 
スポンサードリンク

Speak Your Mind

*