【夢占い】耳に関する夢を見た時の8つの意味

【夢占い】耳に関する夢を見た時の8つの意味

耳に関係する夢をみた方へ
耳は五感の「聴覚」をつかさどる大切な器官です。耳が聞こえなくなったり、大きくなったり。そんな「耳」にまつわる夢は、一体何を教えてくれているのでしょう?
今回は「耳に関する夢を見た時の8つの意味」をお届けいたします。

スポンサードリンク

 

【夢占い】耳に関する夢を見た時の8つの意味

 

その1:「耳」は人の話を聴く姿勢や噂話を指しています


人は五感から得た情報から色々考えたり、感情を揺り動かされたりします。
「聴覚」に当たる耳も同様です。人の話を聞いて理解したり、音楽を聴いて心を落ち着かせたり、工事現場の音を聞いて「どこかで工事しているな。煩いな」と思ったり、クラクションの音で危険を察知したり。
そんな役割を果たす「耳」が印象的な夢をみたときは、「情報」や「話」に関係する事柄を指しています。
ただ単に耳が印象的だなと思った時は、人の話を聴く姿勢が適当だから、耳に意識を向けてしっかりと人の話を聞きなさいと夢が忠告しています。
耳に強い印象が残るのは「耳から入る情報を大切にしなさい」と夢が教えてくれているのです。

もちろん耳に入ってくる情報は悪いことばかりではありません。
耳に関連する夢でも、良い情報が入ってきたり、良い噂が流れたり、評判が上がることを指している夢もあります。
また、耳に入ってくる音や異物は「入ってくる情報のイメージ」をあらわしています。
耳に入ってきた言葉が印象的な場合は、あなたの無意識が感じていることがセリフとして出ているので、その意味をしっかり心にとめておきましょう。

 

その2:「耳をふさぐ夢」は人の話を聞きたくない気持ちのあらわれです


耳は先ほども話したように、情報が入ってくる大切な部分です。良い情報が入ってくることもあれば、悪い情報が入る時もあります。
耳をふさぐと言うのはその情報を両方遮断してしまうということです。良い情報を得るためには悪い情報も聞かないといけないことを意識しましょう。

【耳をふさぐ夢】
耳をふさぐ夢は、何かショックなことを言われてそれを受け止めきれないことをあらわしています。
そうそう簡単に受け入れられない事実かもしれませんが、耳をふさいでいると悪い情報も良い情報も入ってこなくなってしまいます。
一旦耳をふさぐのをやめて悪い情報もちゃんと聞くようにすると、「この人は話を聞いてくれる人だ」と認められ、良い情報も入ってくるようになりますよ。

【耳が取れる夢】
耳が取れる夢は、周囲の悪評やお節介のセリフ、騒音など、聞きたくない音に悩まされています。
自分から耳を取る夢は特に「もう放っておいて!」という気持ちが強くなっています。
相手の言葉をどう捉えるかは自分次第ですが、殻の中に閉じこもれば閉じこもるほど、周囲はそこから出そうと煩くなるものです。
相手の意見を受け入れる態度を少しでも見せると、相手の態度も軟化するでしょう。

 

その3:耳が痛む、耳の病気は「悪評」を示唆しています


人の話を聴く「耳」を怪我したり痛くなったりする夢は、あなたが人の話を聞けない状態になって自分に「実害」が出ることをあらわしています。
人の話を聞かないことによってトラブルになり、悪い評判が流れてしまうことを夢が警告してくれているのです。
現実でちゃんと人の話に耳を傾ければ、突破口が現れるでしょう。

【耳を怪我する夢・耳の病気の夢】
今あなたは人の話を誤解して受け入れない状況に陥っています。
人の意見や忠告を誤った方向で捉えていませんか? いつも「自分だけがこんな風に言われる」と相手の言葉の真意を受け入れないと、余計に人の話が受け入れられなくなってしまいます。
周囲からのアドバイスは良い方向に捉え、自分を変えていく力にしましょう。

【耳が痛くなる夢】
夢の中だけではなく、日常生活でも言われたくない痛いところをつかれると「あー、その話は耳が痛いわ~」と言いますよね。
耳が痛くなる夢も同様です。無意識のうちに人を傷つける行動や嫌なセリフを話していて、痛いところを突かれて悪評が流れてしまうという警告の夢です。
誰にでも人を傷つけてしまうことはあるものです。ここで耳が痛い話でもしっかり受け止めて直そうという意思がないと、悪評が広まってしまいます。
周囲の人の話に耳を傾け、悪い部分を直していく姿を見せると、相手も優しい言葉をかけてくるようになってきます。

【耳が聞こえなくなる夢】
あなたは人からの評判や評価など、現実を受け入れることを恐れて自分から耳を閉ざしてしまっています。
あなたが認めたくない苦言や意見も一旦自分の中に受け入れないと、いずれは本当に周囲が話をしてくれなくなるような状況になることの暗示です。
現時点で「評価」は変えられないかもしれませんが、自分を閉ざさずに頑張っていればいずれ認めてくれる人は現れます。いきなり理想を目指すのではなく、少しずつ評価を変えていきましょう。

【耳から血が出る夢】
耳から流血する夢は、人を傷つけてしまったり人と対立することを指しています。誰かが傷ついていて評判が下がっていることがあなたの耳に入ってくるかもしれません。
「誤解だから」とか「それは違う!」とか、自分の立場を守るためのセリフではなく、相手のことを考えて相手の意見に耳を傾けることが問題解決の糸口になります。
 
スポンサードリンク
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js //


 

その4:耳掃除の夢は、吉報が舞い込んでくる前触れかも!?


今まで耳に詰まっていたものを綺麗にするということは、色々なことが良く聞こえるようになりすっきりするということです。
耳垢が取れる夢・耳掃除の夢は吉報が舞い込んでくることを示しています。
ただ、耳掃除をしてもスッキリしない場合や耳から流血してしまう場合は、完全に自分の中で情報整理が出来ていないので注意が必要です。

【耳掃除をする夢】
耳を綺麗にするというのは、今までの情報を精査して良い情報を掴むという意味をあらわしています。
耳掃除をしたら運気は上昇中。人の話をしっかり聞く準備が整っていて、良い情報が舞い込んでくるでしょう。
ただし、耳掃除をしてもスッキリしない場合は完全に自分の準備が整っていません。悪い情報を信じないように注意しましょう。

【大きな耳垢が取れる夢】
耳に詰まっていた大きな耳垢が取れる夢を見た場合、今までこびりついていた心のしこりが取れてすっきりすることを暗示しています。

 

その5:耳に入ってくる騒音は聞きたくない事実をあらわしています


騒音は「不快な評判」をあらわしています。
また、小さなささやき声は「誘惑」を指しているので、甘い言葉に惑わされないよう注意が必要です。

【大きな音に耳をふさぐ夢】
大きくて不快な音に耳をふさぐ夢は、あなたが批判にさらされたり、自分を責めるような言葉を聞いてしまうことの暗示です。
不快な音は耳を塞ぎたくなりますが、耳をふさいで一時期は心が楽になっても騒音の元凶を止めることは出来ません。
批判し返したり時が経つのを待つだけではなく、批判が和らぐような意見や妥協点を見つけることが大切です。

【誰かが耳元でささやく夢】
ささやき声は「誘惑」をあらわしています。あなたを悪い方向へ進ませようとする人が現れる暗示ですので、良い話は必ず一呼吸おいて精査してから動きましょう。
異性にささやかれた場合は恋愛関係での甘い誘惑に要注意です。

 

その6:耳に入ってくる異物は耳に入ってくる情報をあらわしています


耳に入ってくるものは入ってくる情報をあらわしています。
大抵耳に何か入ると不快な気分になることが多いので、あまり良い情報とは言えません。
しかし、耳に入ってくるものが縁起の良いものだと、良い情報が入ってくる予兆ですよ!

【耳に虫が入る夢】
耳に虫が入ってくると嫌なものですよね。耳に虫が入ってくる夢は、あまり良くない噂や偽情報があなたの耳に入ってくることを意味しています。
あなたがそれに惑わされなければ大丈夫です。耳に入った虫が出て行く夢なら、きっとその情報はあなたにとって大切なものではないということです。

【耳に麦や粟が入る夢】
米や麦、粟は豊かさの象徴です。
これらのものが耳に入ってきた場合、仕事運や金運が上がる良い情報が入ってくることを暗示しています。

 

その7:耳が大きくなる夢は評判が上がる吉夢!


大きくて立派な耳は「福耳」と言われて現実でもラッキーな運勢の持ち主と言われていますよね。
耳が大きくなる夢や、耳が増えて喜ぶ夢は、情報関連でとても良いことが起こる前触れです。

【耳が大きくなる夢】
耳が大きくなる夢は、あなたに役立つ情報が入ってくることをあらわしています。
前向きに動いてチャンスを逃さないようにしましょう!
けれども、耳が大きくなりすぎて困るような夢の場合、偽りの情報まで入ってきて判断に困る状況になるかもしれません。
情報の真偽の確認、取捨選択は間違えないようにしましょう。

【耳が増える夢】
耳が増えて喜ぶのは、良い評判が聞けたり、良い情報をくれる人と知り合えたりすることを暗示する吉夢です。
けれども耳が増えて慌てたり悲しむ夢の場合は、悪い評判に惑わされたり悲しまされたりすることを意味しています。

【大きくて立派な福耳の夢】
周りの評価が上がって、対人関係やお金関係で良いことが舞い込んでくることを示唆しています。
何か行動を起こすには絶好のチャンスです。

 

その8:耳につけたアクセサリーは恋愛運が上昇する


耳に「魅力」を意味するアクセサリーをつけるのは、あなたの魅力がアップして恋愛運が高まっている良い夢です。
また、異性の耳の夢も恋愛運上昇を暗示する夢です。

【耳にアクセサリーをつける夢】
耳にイヤリングやピアスなどのアクセサリーをつけるのは、あなたの魅力がアップしていることをあらわしています。
けれども、その大きさが大きすぎたり派手すぎたりしていたら、頑張りすぎていてかえって不自然になっちゃっています。
普通にしていても魅力的な時期ですから、肩の力を抜いて自然体で人と接してみましょう。

【異性の耳を見る夢】
あなたが話を聞いてくれる異性を求めていることを意味しています。恋愛をしたいという前向きな気持ちになっていて、恋愛運も上がっています。
恋の予感があったときは、積極的に動いてみましょう♪

 

あとがき


いかがでしたでしょうか?
良い夢をみた方も、良くない夢をみた方も、「人の話に耳を傾ける」というのが運気アップのキーワードになります。人の話をしっかり聞いて、自分の中で噛み砕いて、それが本当に必要な情報か否かを見極める作業が大切ですよ!

今回は「耳に関する夢を見た時の8つの意味」をお届けいたしました。最後までお読み頂きありがとうございます。

《2017年下期 ルーツから紐解く、あなたの運命》 

私たちの運命や人生は、「生年月日」「血液型」で決まると言われています。
あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、
そして金運も、実はこの2つから導き出す事が出来るのです。

『福音ソウルメイト』では、2017年下期にあなたに起こる運命の日を鑑定し、
幸せになる方法を、1000文字以上の鑑定結果メッセージと運勢図で分かりやすく教えてくれます。

今なら、『全員無料』鑑定してもらえます。

近日中に起こる運命を知りたい方は、今すぐ期間限定『全員0円』をお試しください!

>スポンサードリンク

Speak Your Mind

*