[夢占い]眼鏡の夢を見たときの12の意味

[夢占い]眼鏡の夢を見たときの12の意味

眼鏡の夢を見た方へ
現実で眼鏡をかけている人ならよく見るかもしれませんが、かけていない人でも眼鏡が出てくる夢を見ることはあるものです。夢の中で眼鏡はあなたの物の見方や判断力、理解力などを表します。果たしてどのようなメッセージなのでしょうか。
今回は眼鏡の夢を見たときの12の意味をお届けいたします。

スポンサードリンク

 

[夢占い]眼鏡の夢を見たときの12の意味

 

その1:眼鏡を買う・貰う夢は運気上昇を表す


眼鏡を新調したり、人から眼鏡を貰う夢は、あなたの運気が上昇している事を表す吉夢です!
あなたの企画したアイデアや、意見などが認められ、状況が好転する可能性が高いでしょう。また、状況を打開できるようないいアドバイスを人からもらえることもあります。迷ってぼやけていた道筋が明るくよく見えるようになるでしょう。
あなたの立場や環境も、今後は改善されるはずです。

また、恋愛運も上昇しているので、片思いの人はなんらかの進展が期待できそうです。
ただし、すでにパートナーがいる方の場合は、相手の知られざる一面を垣間見てしまうような出来事があるかもしれません。

 

その2:眼鏡をもらう・あげる夢は新しい世界を見られる


誰かに眼鏡をもらう夢は、あなたがこれまで知らなかった新しい世界を見るきっかけができることを意味しています。
少し興味があったけれど行くことがなかった場所に行ってみたり、やりたいと思っていたことを実行してみるといいでしょう。
あなたを新しい世界に連れて行ってくれる人物との出会いがあるかもしれません。

他人に眼鏡を渡したり、あげる夢は、今後の人生においてのキーパーソンとなりそうな人物が現れることを示しています。運気は上昇しているので、臆せずに新しい出会いを受け入れましょう。

 

その3:眼鏡を選ぶ夢は問題解決の選択肢がある


眼鏡を選ぶ夢は、あなたが現在抱えている問題に対して、いくつかの対策が思い浮かぶことを意味しています。
どれが正解になるかは実行してみないとわからないかもしれませんが、やらないよりはずっといいので、積極的に解決策を見つけましょう。

また、好きな人がいるあなたがこの夢を見た場合は、その人の本心が知りたいと強く思っています。自分に自信がなく、相手の好意の有無や評価が気になっているのでしょう。恋愛を成就させるには、まず自分自身が魅力的と感じるような人間になるための努力を惜しまないことです。
 
スポンサードリンク


 

その4:眼鏡屋に行く夢は迷いがあることを示している


眼鏡を買うため店に行ったり、とりあえず品揃えを確認するために眼鏡屋を冷やかしに行く夢は、あなたの運気が低下している事を暗示する凶夢となります。
周囲の人に甘やかされたり、これまでの人生が順風満帆だったために、事の本質を見極める力や直感力などが鈍ってしまっているようです。
迷い癖があったり、行き当たりばったりな行動ばかりとってしまうタイプなのではないでしょうか。
今後の人生においては何が起こるかわかりません。自分ひとりで物事を解決しないといけなくなったときに、危険の察知が遅れたり軌道修正のタイミングを誤るようなことにならないよう、普段から厳しく自分を律して、謙虚さを忘れず、常識を重んじた判断力を養うようにという夢からの警告として受け止めましょう。

 

その5:眼鏡をかける夢は物事を見る目が高いことを示している


眼鏡をかける夢は、現実で眼鏡をかけているいないに関わらず、あなたが物事を丁寧に見て判断力が高く、真意を見抜く力を持っていることを表しています。
もしあなたがなんらかの問題を抱えている場合は、その問題の解決の糸口が見つかるでしょう。
将来への見通しがついたり、事態が好転していく暗示です。

しかし、度の合っていない眼鏡をかける夢は、運気が低下していることを示しています。あなたが本来持っているはずの直感力や判断力を失っていて、誤った選択をしていることを警告しています。
すぐに軌道修正したり、計画を見直すようにしてください。

また、異性の前でメガネを掛けるのは、相手の外見や肩書きばかり重視して、内面を見ようとしていないことを警告しています。少しの間の付き合いならいいかもしれませんが、長く付き合うことになる恋人や友人は、やはり内面をしっかりと見極めることが大切です。

間違えて他人のメガネをかけてしまう夢は、周囲の意見に流され過ぎていることを表しています。
頑固になって全く意見を聞かないのはだめですが、他人の言葉を何でもかんでも鵜呑みにしていては、あなたの判断力が鈍り続け、物事の本質をとらえられなくなる危険性があります。
他人の意見はひとつの指針として受け止め、まずは自分自身の考えを重要視してください。

 

その6:眼鏡を探す夢はいい選択ができる


眼鏡を探して、自分のイメージ通りのものが見つかる夢は、あなたの進路や将来にとって必要な才能を開花させたり、実力に見合った良い選択が出来ることを示す吉夢です。

眼鏡を探したけれども良いものが見付からなかったり、イメージ通りのものが無かった場合は、今現在のあなたの努力の方向性が誤っていることを示しています。
努力の結果が出ないことは辛いかもしれませんが、いったん立ち止まって考え直し、軌道修正するのは早いほうがいいです。夢からのメッセージを素直に受け入れましょう。

 

その7:眼鏡が壊れる、失くす夢は誤った判断をしてしまうかも


なんからの失態で眼鏡を壊してしまったり、眼鏡を失くしてしまう夢は、今のままでは不適切な判断や選択をしてしまったり、誤った行動によって自分に不向きな進路や方向付けをしていまうという警告夢です。
思い描いた未来にならなかったり、願いが叶わなかったということにならないように、すぐに計画を見直してみましょう。そして判断力や直感力を正しく身につけるための学びを得るようにしてください。

 

その8:サングラスをかける夢は周囲に心を閉ざしている


眼鏡の夢とはちょっとはずれますが、度付きのサングラスというものもあります。
夢の中でサングラスをかけている時は、あなたが周囲の人に対して心を閉ざしており、自分の思いを隠そうとしていることを暗示しています。
単純に人見知りが強い場合にも見ますが、プライドが高くて人の言いなりになりたくないという思いがあるのではないでしょうか。
また、人に対してやましいことをしている自覚がある場合も、それを恥じていて自分のことを見透かされたくないと思っていることも暗示しています。暗い色のレンズで、見たくないものや解決できない問題から目をそらしているのではないでしょうか。
どれほど自分は自立して生きていると思っても、生きている限り他者といっさい関わらずにはいられません。少しずつでも人に心を開いて、一歩踏み出すことであなたは人間的な成長を得られるでしょう。

また、サングラスをかけた誰か現れた場合、それが見知らぬ人であれば他者全体に、知人であればその知人に対して、異性がサングラスをかけていた場合は異性に対する警戒心の強さの表れです。

 

その9:老眼鏡をかける夢は頑固になりすぎている


どれほど目がいい人でも、老化にともなって老眼鏡をかけることになるのが大半です。
あなたの実際の年齢に関わらず、夢の中で老眼鏡をかけていた場合、今のあなたが昔気質の老人のように頑固で融通がきかない性格になっていることを警告しています。
多様な考えがあることを受け入れ、物事を解決するためには柔軟ん考え方が必要であることを早く気づかないと、周囲から孤立し、結果的にあなたが損をすることになりかねません。
時代の変化に合わせて価値観や対応を変える努力をして下さい。

 

その10:変わった眼鏡をかける夢は運気低下の証拠


やたら飾りつけが多かったり、色合いなどが派手な眼鏡をかける夢は、あなたの運気が低下している証拠です。
常識外れな行動をとってしまい、社会的な立場が悪くなってしまったり、評判が落ちてしまうことがあるかもしれません。
自己主張の強さを抑え、一度冷静に自分の行動や考えを振り返って見ましょう。

かけると違和感のある眼鏡や、顔に合わない大きな眼鏡をかける夢は、現在のあなたが物事を見極める力や判断力を鈍らせ、周囲とコミュニケーションがとれていないことを示しています。
ちゃんと他者の意見や行動を参考にして、軌道修正しましょう。
眼鏡の大きさが、現実では装着不可能なほど異常なレベルだった場合は、忙しくていつも時間に追われて焦っており、心にまったく余裕がないことを暗示しています。実際に眼精疲労がひどいことが影響していることもあります。
今のあなたには休息が必要であるというメッセージです。

また、自分に似合わないメガネをかけていた場合は、仕事や人間関係で思惑が外れたり、なんらかの失態を演じる可能性があるのでくれぐれも注意してください。

 

その11:眼鏡をかけた知らない人が出てくる夢は猪突猛進に対する警告


眼鏡をかけた知らない人が出てくる夢は、今のあなたが非常に頑固になって周りが見えていないため、盲信をやめるようにという警告夢です。
あなたは元々思い込みの激しい性格なのではないでしょうか。いったんこうだと信じ込んでしまうと、人の意見など聞かずに突っ走ってしまう傾向にあるようです。
後悔する前に、冷静に物事を見つめることが大事です。

 

その12:眼鏡が曇る夢は思わぬ失敗やミスを招くかも


度が合っていないせいで景色がぼやけたり、湯気や汚れなどで眼鏡が曇っている夢は、今のあなたが仕事や恋愛などで問題があるにも関わらず、知らんぷりしていたり、強引に自分の考えを推し進めたせいで思わぬ失敗やミスをする可能性があるという警告夢です。
ほとんどの場合はあなたの考えや行動が間違っています。それをまずは受け入れましょう。
そして問題が発生した原因は何かを冷静に分析し、他人のせいにせず、解決するための努力をしましょう。

 

あとがき


いかがでしたか?
眼鏡の夢は、たいていの場合、あなたの物の見方や判断力に関するものが多いです。
眼鏡を買う夢や、眼鏡をかけて視界がすっきりしたなら運気上昇を示す吉夢ですが、眼鏡が曇っていたり眼鏡を壊してしまう夢は注意が必要です。
今のあなたが目を曇らせていて、自己中になり周囲の人に気を配れていないことを警告しているので、夢からのメッセージを素直に受け入れ、変わる努力を惜しまないで下さい。
以上、「眼鏡の夢を見たときの12の意味」をお届けいたしました。
最後までお読みいただきありがとうございます。

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『幸せのレシピ』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、
いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら『全員0円』鑑定してもらえます。

今年もあとわずか。運勢が気になる人は是非お試しください。
スポンサードリンク

Speak Your Mind

*