高いところの夢を見たときの9つの意味

高いところの夢を見たときの9つの意味

高いところに関する夢を見た方へ

高層ビルや山の頂上、家の屋根の上や崖のそばなど…普段なら下を見下ろしてぞっとするような高い場所から、落ちる。または登る、なぜかそこに立っているなど、そんな夢を見たときに受けるメッセージとはどのようなものなのでしょうか。
今回は高いところの夢を見たときの9つの意味をお届けいたします。

スポンサードリンク

 

高いところの夢を見たときの9つの意味

 

その1:高いところに登る夢はやる気が満ちている証拠


高いところに登る夢は、あなたが目標達成に向けてやる気に満ちている状態です。心身ともに充実しています。
夢占いで高いところは達成したい目標を表すので、そこにたどり着けたあなたの努力はきっと実ることでしょう!
登る途中の夢であっても、苦労は決して無駄にならないので、積み上げてきたものを崩さないよう、目標達成に向けて心がけて行きましょう。
人からの評価も上がりやすいときなので、こういうときこそ軽率な行動は控えるよう意識することが大切です。
もしも、不安な気持ちで高いところに登っている夢の場合は、自分の努力に自信が持てず、迷いを感じている状態です。あまり思い詰めずに、自分を信じるか、思い切って方向転換をしてみるのもいいかもしれません。

 

その2:高いところから降りる夢は浮ついた心やあきらめの表れ


せっかくたどり着いた頂上から降りてしまう夢は、あなたの心の浮つきを表します。普段以上に悪い誘惑に乗りやすく、詐欺や浮気に注意が必要です。
目標の達成を困難に感じてあきらめてしまう心も表すので、再度前向きな気持ちを取り戻すための行動をしてみてください。
また、高いところから時間をかけて降りる夢の場合、何においても慎重すぎる一面が見られます。慎重なのはいいことですが、疑いすぎると物事はかえって上手く運ばなくなるものです。猜疑心をおさえて、何事もうまくいくというイメージを意識するようにしてみてください。
高いところから慌てて降りるような夢だった場合は、周囲からのプレッシャーなどで精神的に追い詰められ、逃げ出したい状態を表します。
リラックスできる時間を作る事で、気持ちも少し楽になるでしょう。

 

その3:高いところから降りられない夢は未来への不安を意味する


高いところから降りられない夢は、将来に対する不安があり、身動きができずに我慢している状態を示唆しています。
あなたは日常生活において様々な不安に縛られているのではないでしょうか。実力不足や無力感が原因で将来を不安に想う気持ちが強まっているのなら、まずは自身の弱点をしっかり探して克服するよう努力する事が大切です。それを心がければ、きっと将来的に運気があがり、道が開けるでしょう。
高いところから降りられずに孤独を感じる夢であったら、頼れるだれかの存在の人を探している暗示です。
周囲の人や家族との交流を深めて、本当に信頼できると思う人を見極めてみましょう。
高いところから降りたくないと強く感じる夢であったら、あなたの潜在意識が危険な出来事や困難を予知していることを表すため、くれぐれも注意しましょう。

 
スポンサードリンク


 

 

その4:高いところから落ちそうな夢は悩みや不安を抱えているせい


高いところから落ちそうな夢は、夢占いにおいて何らかの理由で悩みや不安を抱えてしまい、現状維持が難しくなっている事を意味します。
しかしその悩みは取り越し苦労である可能性が高いので、あまり気に病まないようにしてください。どうしても気になるなら第三者に相談してみると、意外なほどあっさり解決策が見つかるかもしれません。
この夢を見た際に恐怖心がない場合、あなたを縛り付けていたものからの解放を意味します。積み上げてきた努力や成果が実る前触れであるため、その場合は自信を持って毎日を過ごしましょう。
高いところから落ちそうになって誰かに助けてもらう夢なら、誰かの助けで失敗を未然に防ぐ事ができる暗示なので、日頃から周囲の意見をしっかり聞き入れるようにしましょう。

 

その5:高いところから落ちる夢は気力の低下や落胆を表す


高いところから落ちる夢は、あなたの自信と気力の低下を意味します。本来なら難なく成し遂げられるようなことでも失敗してしまったり、ちょっとした油断で病気にかかったりしてしまいます。原因は本当に些細なことであることが多いので、早めに問題解決に努めましょう。
どこまでも落ちてしまう夢であったら、悪い状況から抜け出す手段が見つからず、しばらく辛い状況が続いてしまいそうです。
落ちて強い衝撃を感じた夢であったら、ミスをした自分をとても責めている状態を表しますが、あまり自分を追い詰めずに、これからのバネにして行くよう前向きな気持ちになりましょう。
高いところから落ちる途中でクッションとなる物があったり、落ちる寸前で目が覚めた夢は、ミスを未然に回避できる暗示です。

 

その6:高いところからジャンプする夢は吉凶混合


何の躊躇もなく高いところからジャンプする夢は、障害を乗り越えて物事が上手く運ぶ表れです。なので、目の前に大きなチャンスがある人は、それを掴み成功する可能性があります。
もしも現実で特に目標がなく、高いところからジャンプするだけの夢は、実りの無い成果を得る事を意味します。無意味な結果ほどやる気を削がれるものはありません。運気を下げないよう、日頃から目標設定をしっかり定めておきましょう。

 

その7:高いところが揺れる夢は思わぬ失敗を招く可能性あり


高いところが揺れる夢は、現実で起こった小さな問題が原因で、思わぬ大きな失敗を招く事を意味します。
小さなミスの内に隠したりせず解決することが大切です。心当たりのある問題を早めに解決するよう心がけましょう。

 

その8:高いところから見下ろす夢は幸運の暗示


高いところからきれいな景色を眺めてゆったりと楽しい気持ちになっている夢は、運気の上昇を表しています。心が広くなり周囲との関係もよくなるので、近々幸運に思うようなことがあるでしょう。
また、美しい夜景が広がっている夢であったら、恋愛運が好調である暗示です。思わぬきっかけで素敵な恋愛がスタートする事を表すので、積極的に交友関係を広げてみましょう。
高いところから見下ろしている景色が住宅街やビルなどの場合は、仕事で出世をしたり、地位の高い立場になる事を表します。金運も上昇する暗示です。
しかし、景色を見下ろしてあまり良い印象をもたなかった場合は、自分の現在の立場や地位に不満がある事を表します。
精神的に楽になりたいと感じているようですので、このような時は、物事に対して気楽に構えるよう心がけてみましょう。

 

その9:高いところで足がすくむ夢は不安や恐怖を表す


高いところで足がすくむ夢を見た場合、あなたが精神的に追い詰められ、大きな不安を抱えながら物事に取り組んでいる状態を表します。自分に自信を持つことができない暗示です。まずは今している努力に自信を持つことが大事です。
高いところで足がすくんでも落ちない夢は、不安ながらも努力をしている暗示なので、努力を続ける事で、良い結果が得られます。
また、高いところで恐怖を感じる夢は、自分の置かれている立場に重圧を感じている暗示で、大き過ぎる負担を抱えている事を表します。その立場にいることはあなたの実力と努力の結果なので、プレッシャーに負けない心を持ってください。

 

あとがき


いかがでしたか?
高所にいるのは、高所恐怖症でなくてもたいていのひとが怖いと思うでしょう。そんな夢に対する解釈のほとんどが、今後起こるであろう未来についての何らかのアドバイスです。
高所にも劣らない高い目標を掲げて、よりよい自分に生まれ変われるよう、夢占いをぜひ参考にしてみてください。
以上、「高いところの夢を見たときの9つの意味」をお届けいたしました。
最後までお読みいただきありがとうございます。

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『福音ソウルメイト』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、
いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら『全員0円』鑑定してもらえます。
出会いの多い季節。運勢が気になる人は是非お試しください。

スポンサードリンク


Speak Your Mind

*