【夢占い】注射の夢を見た時の5つの意味

【夢占い】注射の夢を見た時の5つの意味

注射の夢を見た方へ
子供のころ注射で大泣きした経験や、大泣きしている子を見た経験がある人も多いかと思います。「注射」で最初にイメージを持つ人は少ないのではないでしょうか。
今回はそんな嫌なイメージが付きまとう「注射」の夢を見た時の5つの意味をお届けいたします。

スポンサードリンク

 

【夢占い】注射の夢を見た時の5つの意味

 

その1:注射は強引な力や圧力を暗示しています。


注射はいくら病気を治すのに必要でも嫌がる人が多いのではないでしょうか。
特に子供は嫌がるものですよね。最近はそんなに注射針が痛くなくなったとはいえ、大人でも自分の体に針を刺すのは嫌なものです。

注射で嫌な気分で目覚めてさらに追い打ちをかけるようですが、夢占いでも注射にはあまり良い意味がありません。
現実でも注射は嫌なものなのと同様、夢の中でも恐怖・圧力・強制の象徴です。
誰かに嫌なことを強制されたり、自分が人に強引に嫌なことを押し付けたりする事を意味しています。
けれども病気を治したりする意味合いもあるので、そういった嫌な思いをすることも人生にとって大切なことの場合もあります。

そして注射をするときは、体調不良だったり、病気を予防するためだったりしますよね。夢の中でも元々何か困りごとがあるとき、ストレスが溜まっているときに良く見る夢です。
平常心で注射を受けている夢ならば、ある程度理不尽な要求も呑みこめる余裕がありますが、痛がっていたり嫌がっていたりする場合は心に余裕がないときであなたの心が痛い・嫌だと叫んでいます。気力が低下していることを自覚して、少し自分の時間を取れるようにしましょう。
無理して頑張ってしまうと、いっぱいいっぱいになって最終的に無責任に物事を投げ出してしまうことになっちゃいますよ。

 

その2:誰かに注射される夢は、嫌な思いをしたり気力が低下していることの暗示です。


誰かに注射をされる夢は、あなたが誰かに嫌なことを押しつけられたり理不尽な思いをさせられる暗示です。

【医者に注射される】
病気になって医者に注射をされる夢をみた時は、あなたの気力が低下しています。自分のモチベーションが上がらないのに、仕事を山ほど押しつけられたり、嫌な役回りをさせられたり。
自分にも相手にも思いやりを持つ余裕がないので、「私がこんなにやっているのにあの人は……」と夫婦間でのトラブルも勃発しやすくなります。
無理をせず、ちょこちょこと休んだり、爆発する前にストレスを発散することが必要です。

【知人に注射される】
あなたがその人のことを強引な人だと思っています。
注射をしてきた人に理不尽なことをされたり振り回されたりしていませんか?
もし無理矢理注射をされているようであれば、強引に押し切られてあなたが迷惑を被る暗示ですので、出来る限りその人から距離を置くようにしましょう。

【知らない人に注射される】
世の中の理不尽さに対して不満を持っていたり、世知辛いと思い悩んでいます。
会社や学校など社会的な組織に対して反抗心を持っています。先生に理不尽なことを言われたり、部下を大切にしない嫌な上司が昇進するなど、道理の通らないことが実際はあっさり通ることに対して憤りを感じていませんか。
大きな社会的システムや世の中に対して不満を持っていても、自分がすぐに変えられるものではありません。どうにもならないことに対して怒りを持つよりも、上手い具合に右から左へ流す処世術を身につけましょう。
レジャーに行ったりストレス発散にカラオケに行ったり、別のことに意識を向けるのもストレスを無駄に溜めずに済みますよ。

【恋人(妻や夫)に注射される】
あなたが恋人や夫・妻から注射をされる夢は、相手が強引なことが原因であなたが疲れていることを暗示しています。
相手が話をして理解してくれるタイプなら良いのですが、どんなに言っても分かってもらえない場合は一度物理的に距離をとることも1つの手です。

 

その3:自分が注射する夢は誰かに自分の主張を押し付けているという警告夢です。


【自分が誰かに注射する夢】
あなた自身が誰かを抑圧したり、自分の主張を押しつけようとしています。
あなた自身の考え方を大切にしたいなら、人にも同じように意見や主張があることを理解しなければいけません。
他人の意見を大切にしないと、あなた自身の意見も大切に扱われませんよと夢が警告しています。

【子供に注射をする夢】
自分の子供に注射をする夢は、世の中の理不尽さに対して耐えることも大切だと子供に教えていることを意味しています。
痛がる子供の姿を見て胸が締め付けられる夢は、子供が辛い思いをしているのをじっと耐え、敢えて苦労をさせる事に対して揺らぐ親心です。
子供が強くなるには親も耐えなくてはなりません。辛いからと中途半端にしてはいけないという注意でもあります。

【異性に注射する】
あなたがその異性に対して性的に興味があり、支配したい気持ちになっていることを意味しています。
人を好きになったり誰かを自分のものにしたい気持ちは誰にでもあります。けれども相手の気持ちを考えずに行動に移してしまったら、相手もあなたも傷つくことになってしまいます。
一度冷静に自分と相手の関係、そして自分の気持ちのセーブをする時期なのかもしれません。

【恋人(妻や夫)に注射をする】
恋人に注射をしている夢は、あなたが強引で恋人が疲れていることを暗示しています。自分の想いだけで相手を振り回していないか、見直すことが大切です。
 
スポンサードリンク


 
 

その4:注射でのトラブルは、自分の気持ちが暴走していることを意味しています


注射針が刺さらない、注射がやたらと痛いなど、注射でのトラブルは自分の気持ちが暴走していることを暗示しています。
本当にこの考え方で良いのか、一旦冷静に周りを見回してみることが大切です。

【注射液がたれる】
自分の考えを変えようとせず、頑固になっています。
「私は誰にも流されないわ!」と自己主張するだけではあなたのことを誰も理解してくれなくなってしまいます。
冷静に周りを見回し、主張するところは主張して、相手に合わせるところや妥協できる部分は妥協することも人間関係には必要です。

【針が上手く刺さらない】
厳しい意見を言ってくれる人を敬遠していることを暗示しています。
注射は痛いですが、病気を治すものです。小言や嫌味の中にもなにか得るものがあるかもしれません。
下らない小言まで全て受け止める必要はありませんが、自分自身を一度見直してみることが今のあなたにとって大切なことです。

【血を抜かれてしまう】
注射で血を抜かれる夢は、あなたの活動力が少しずつなくなっていることを暗示しています。
自分が嫌いな人が自分の血を抜く夢は、その人に気力をそがれるような行動をとられたり、手柄を奪われたりしてしまうでしょう。

【痛い注射】
あなたが他人の主張を受け入れられないことを暗示しています。
痛い注射をされる夢なら、誰かから理不尽な扱いを受けてその主張がどうしても受け入れられないことを意味しています。あなたが誰かに注射する夢なら自分の価値観以外認めていません。
確かに相手から主張をことをされたら相手に対して腹が立ちますし、こちらの主張も聞いてもらいたくなります。
人は人、自分は自分、分かり合えないこともあるとどこかで割り切らないと、あなた自身が辛い思いをしますよ。

 

その5:予防接種は漠然とした不安があることを意味します。


予防接種は病気になるのが嫌でするものですよね。あなたが今何か不安があることの暗示です。
また、点滴の夢は、あなたが気力や体力を失っていて休息が必要なことをあらわしています。

【予防接種をする】
あなたに今漠然とした不安があり、それを防ぎたいと思っていることの暗示です。予防接種のおかげで重篤な病気にならなくて済んだような夢であれば、あなたの心配は杞憂に終わるでしょう。

【点滴を受ける夢】
あなたが点滴を受ける夢は、体力や気力が低下していて今休息が必要なことを暗示しています。
今しっかり栄養を取って睡眠をとらないと、後々入院をするような事態になりますよという警告でもあります。

【注射器を異性に渡す夢】
異性に注射をするのではなく、注射器を誰かに渡す夢の場合、あなたがその相手に対して性的な支配欲を持っていることを暗示しています。
また、誰かから注射器を受取った場合、相手があなたに対して性的魅力を感じていることをあらわしていて、あなたにもその気持ちを受け入れる準備が出来ていることをあらわしています。

 

あとがき


いかがでしたでしょうか?
注射は痛いものですが、注射することによって体調が良くなることがあるように、辛い経験を乗り越えれば心が強くなっていきます。悪い意味の夢を見たとあまり気を病まずに、上手く流す処世術を身につけましょうね!

今回は「注射の夢を見た時の5つの意味」をお届けいたしました。最後までお読み頂きありがとうございます。

あなたの好きな人は本当に運命の人? 

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『あなたの幸運』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、
いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら『全員0円』鑑定してもらえます。

運勢が気になる人は是非お試しください

スポンサードリンク


Speak Your Mind

*