【夢占い】プールの夢を見たときの5つの意味とは

【夢占い】プールの夢を見たときの5つの意味とは

プールの夢を見た方へ
遊んだり泳いだり、プールサイドでのんびりしたり、体力作りでスイミングをしたり。楽しいことだけではなく、溺れたりプールで迷子になったりもしますよね。プールにはどんな意味があるのでしょう?
今回はプールの夢を見たときの5つの意味とはをお届けいたします。

スポンサードリンク

 

【夢占い】プールの夢を見たときの5つの意味とは

 

その1:プールの水はあなたの心の状態をあらわしています


夢占いで「水」は深層心理をあらわします。プールの夢も同じです。
プールは人工的なものですので、深層心理というよりもっと表面的な感情と捉えた方がしっくりくるかもしれません。
水が綺麗で穏やかだったら今のあなたの心の状態は澄んでいて落ち着いています。その逆でゴミが浮いていたり水が汚かったりしたらストレスを感じているということです。
かといって、あまりにも水が澄み過ぎると魚が住めないと言われるように、綺麗すぎてぞっとするという場合は、あなたが綺麗でいなければいけない、正しく生きなければいけないと強迫観念に襲われています。
塩素の匂いが気になるようなら、あなたは自分の汚い気持ちを無理やり隠して良い子でいようとしているのに疑問を抱いているのでしょう。
汚すぎるのは困りますが、少しくらい汚れていても気にしないくらいが人間として丁度良いのかもしれませんよ。

プールの雰囲気も夢占いの意味を紐解くのに重要です。
遊園地みたいな楽しいプールで友達と遊んでいるようだったら友人関係に対するあなたの気持ちを、学校のプールだったら学業や仕事など社会面での気持ちをあらわしています。
フィットネスクラブのプールは体力面や健康面でストレスがあるかどうか、市民プールなど古くてごちゃごちゃしているようなら今までの人間関係のゴタゴタをあらわす、といった感じです。
プールでどんなことを思ったか、普段プールにどんなイメージを持っているかなどによっても解釈が変わることがあるので、夢占いを参考に自分なりの判断をすることも大切です。

 

その2:楽しく泳いでいたら吉夢!あなたは充実しています


プールで泳いだり遊んだりする夢は、基本的に楽しければ吉夢です!
遊んでいてもむなしさを感じたり、やたらと疲れてしまうときは、今の状況にむなしさや疲れを感じている場合があります。

【プールで泳ぐ夢】

楽しく泳ぐ夢なら、今あなたが心身ともに充実していることをあらわしています。
一生懸命泳ぐ夢なら、何かに対して一生懸命な状態です。ゴールにたどり着いたら努力が実を結ぶでしょう。
競争している夢は、実際ライバルと競争をしています。良いライバル関係を築けるときもあれば、ただの意地の張り合いになっている場合もあるので、その競争は必要なのか見極めが大切です。
上手に泳げなかったり、前に進まない時は歯車がかみ合っていない状態です。一度立ちどまって状況を冷静に見ると原因が見えてくるかもしれません。

【プールで遊ぶ夢】

リゾートプールで楽しく遊ぶ夢は、今の環境に満足していて楽しく生きていることの暗示です。遊んでも楽しくない場合、今の環境に何か不満を抱えています。
もし人ごみでごちゃごちゃしたプールで遊んでいたら、今あなたの心は人の意見に流されやすくなっています。
プールではなくスライダーで遊んでいた場合、スリルや刺激を求める気分屋さんの一面があるので、激しい感情に流され過ぎないようにしましょう。

【プールに飛び込む夢】

目標に向かって一直線に進んでいます。新しい一歩を踏み出せる勇気もありますので、何かに挑戦すると良い結果が生まれます。

【プールサイドでのんびりしている夢】

プールサイドでのんびりしている夢は、自ら泳いだり水に入ったりしなくても周りが盛り上げてくれている状態です。
賑やかすぎてゆっくりできないと感じたら、周りからの誘いが疎ましくなっているのでしょう。その逆で人がいなかったら、静かに一人の時間を過ごせているあらわれです。

 

その3:溺れていたら今もがいている最中です


プールで自分がおぼれる夢は、今必死でもがいている最中です。誰かが溺れている夢は、あなたが誰かを苦しめているのかもしれません。
プールで迷子になる夢も、何か心に不安を抱えている状態です。

【プールで自分が溺れる夢】

今必死にもがいている状態です。苦しんでいたり、暴れれば暴れるほど状況は良いとは言えません。
誰かに助けてもらえれば、実際苦しい時に誰かが助けてくれる暗示です。誰にも気付いてもらえない場合、あなた自身孤独を感じて独り苦しんでいる可能性があります。勇気を出して誰かに助けを求めましょう。
もし溺れて死んでしまう夢なら、そのもがいたことは無駄にならず新たな出発が出来るという良い夢です。

【プールで誰かが溺れている夢】

プールで誰かが溺れている夢は、溺れている人に対して嫉妬や猜疑心などを持っていて、相手を苦しめていることを暗示しています。
もしあなたが溺れた人を助けられたのなら相手のことを考えているので不安に思うことはありませんが、ただ溺れるのを見ているだけだったり自分が足を引っ張っていた場合は相手を苦しめ続けて何か大切なものを失ってしまうかもしれません。

【プールで迷子になる夢】

水辺で迷子になる夢は、心の中に迷いを抱えていることの象徴です。

スポンサードリンク


 

その4:プールには誰といましたか? 何をしたかによってその人との関係性があらわれます


プールって一人で行くより誰かと行くことが多いですし、周りに人がいることも多いですよね。あなたは誰とプールに行きましたか?
あなたが何をしていたか、どんな気持ちを持ったかによって、その人との関係性が見えてきます。

【好きな人とプールに行く夢】

あなたは好きな人に自分の心を理解してほしいと思っています。お互い楽しんでいればよい夢ですが、もし好きな人が溺れていたら、あなたの想いが強すぎて相手が苦しんでいるので注意が必要です。
好きな人と分かり合えるのは大切ですが、あまりにも一方的に「自分を分かって!」と押し付けるのは束縛につながるのでやめましょう。

【家族(親)とプールに行く夢】

今の自分が家族とプールに行く夢は、家族との絆を大切にしているという証です。ただ、一緒に行っても楽しくない夢なら、その絆が強すぎて束縛されていると感じています。
子供のころのあなたとあなたの両親がプールに行っている夢なら、誰かの庇護が欲しい、一人では生きていけないと不安に感じている状態です。

【友達とプールで遊ぶ夢】

友人とプールに行って楽しく遊んでいる夢は、あなたがその友人を心から信頼していることをあらわします。
けれども泳ぎを競争していたり、相手や自分が溺れたりしている場合は、お互いが足を引っ張る存在になっているのかもしれません。

 

その5:プールに入るのを怖がるのは、感情を表に出すのを怖がっています


あなたがカナヅチで水に入るのが怖い夢の場合、以前の失敗から感情を表に出すのを怖がっています。

【プールに入るのが怖い】

泳げない人が水に入るのを怖がる場合、昔のトラウマから感情を表に出すのを怖がっています。
人付き合いは相手のあることですので、同じことをしても同じ結果が出るとは限りません。思い切って入ってみることがトラウマを克服する鍵となります。

【飛び込みが怖い】

未知のチャレンジに対し、勇気を出して一歩踏み出すことに躊躇をしています。
後はあなたの心の持ちようです。一歩踏み出したら上手くいくことが多いので、勇気を出してみましょう。

 

あとがき


いかがでしたでしょうか?
あまり良い夢では無かった方も、実際悪いことがおこるというわけではありません。心の中での不安は行動に移してみると杞憂に終わることもあります。誰かに不安を話したり、ストレスを解消したり、出来ることをちょっとずつやって不安を解消していきましょう。
今回は「プールの夢を見たときの5つの意味とは」をお届けいたしました。最後までお読みいただきありがとうございます。

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『福音ソウルメイト』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、
いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら『全員0円』鑑定してもらえます。
出会いの多い季節。運勢が気になる人は是非お試しください。

スポンサードリンク


Speak Your Mind

*