昔好きだった人の夢を見たときの5つの意味

昔好きだった人の夢を見たときの5つの意味

昔好きだった人が夢に出てくる方へ
憧れていた先輩や初恋の人、昔の恋人など、日常生活ですっかり忘れていた人が夢に出てくることってありますよね。いったいどういう意味があるのでしょう?
今回は昔好きだった人の夢を見たときの5つの意味をお届けいたします。

スポンサードリンク

昔好きだった人の夢を見たときの5つの意味

 

その1:高嶺の花に恋をしたり、恋愛の理想と現実のギャップに悩まされている


昔好きだった人が初恋の人や憧れの先輩だった場合、自分にとって恋愛観の原点をあらわしています。理想の異性像の象徴であったり、恋愛に対する象徴として夢に現れるのです。
理想の恋愛と現実のギャップに悩まされています。理想を突き詰めすぎて、何が大切かを見失わないようにしましょう。

【初恋の人と楽しく過ごしている夢】

初恋の人と楽しい時を過ごす夢は、あなたが思いの届かない人に恋をしていたり、理想の恋に出会えていなかったりと、現状の恋愛に不満を持っています。
高嶺の花だったり、既婚者だったり、手の届かない人にばかり恋していませんか?
自分の理想を突き詰めるだけでなく、相手の立場を考えた恋愛を心がけると運気が上向いてきます。

【初恋の人を今でも愛している夢】

初恋の人を今でも愛している夢を見た人は、恋人に大切に思われたい願望を持っています。
自分が思っているよりも恋人はあなたを大切に想っています。求めるだけでなく、相手の気持ちを汲むことを大切にしましょう。

【憧れの人が別の女性と結婚する夢】

あなた自身が結婚に焦りを感じています。出会いが少なくなっているとか周りが既婚者ばかりになってしまったなど、自分の身の回りで焦る出来事が起きていませんか?
理想の恋人像を求めて新しい出会いを探しまわるよりも、一人の人とじっくり向き合うと運気が上昇します。

 

その2:過去の恋愛に囚われている


出てきた人が元カレ・元カノだった場合、その人に未練があるときに見たり、過去に執着しているときに見る夢です。
過去に引きずられてしまうと今上手くいきそうな恋愛も逃してしまいます。何が自分を立ち止まらせているのか、過去と対峙してみましょう。

【元カレ・元カノとキスする夢】

少し元恋人に未練がある時に見る夢です。特に自分からキスしている夢は、復縁を願っているときに見ます。

【元カレに新しい恋人が出来て嫉妬をする夢】

元カレが誰かに取られないかと心配しているか、元カレだけ幸せになって自分一人が取り残されることに不安を感じています。
素直に祝福する夢ならば、あなたの今の人生が順風満帆なことをあらわしています。

【元カレから逃げる夢】

元恋人から逃げる夢は、過去の恋愛に囚われてあなたが新しい一歩を踏み出すことができていないことをあらわしています。

 

その3:今の恋人に不満や不安を感じている


過去の恋人と上手くいっている夢は、今の恋人と無意識のうちに比べたり、過去と現在を比べていたりするとき良く見ます。
また、今の恋人の代わりとして昔好きだった人があらわれることもあります。冷たくされた夢の場合はトラブルに要注意です。

【昔の恋人と楽しくデートする夢】

今の恋人に不満を持っていたり、今の恋愛に納得がいかない時に見る夢です。無意識のうちに昔の恋人と過ごしていた時期と今を比べてしまっています。
このままでは今の恋人と別れて新しい人を見つけても、同じように過去と比べて現状に不満をもってしまいます。理想を突き詰めるのではなく、理想と現実の間を埋めていく作業が必要です。

【元カレ・元カノと結婚する夢】

あの時もし元恋人と結婚していたらどうなっただろう……そんなことを考えているときに見る夢です。現状に少し不満を感じていませんか?
たらればを考えずに、過去は過去、今は今と割り切るとすっきりするでしょう。

【昔好きだった人に冷たくされる夢】

昔好きだった人に冷たくされる夢は、今の恋人や今好きな人に冷たくされるのではないかと不安を感じています。
今の恋人とのトラブルを暗示しています。

スポンサードリンク

 

その4:あなたが疲れていて、癒されたいと思っています


昔好きだった人が笑顔で現れる夢は、恋愛面で寂しさを感じています。あなたは誰かに癒されたいと思っているようです。
心が弱っているときは、ついつい甘い言葉に惑わされがちです。目の前にいる人物が本当にあなたのためになる人か、一度考えてみましょう。

【好きだった人が笑顔で現れる夢】

今、精神的に疲れていませんか?特に恋愛面で悩みがあり、男性に癒されたいと思っています。

【初恋の人とキスする夢】

現実から逃避して理想の世界で生きたいと思っています。恋愛に対して疲れているときに見る夢です。
実際は現実から逃げられるものでは無いので、友人と遊んだり悩みを相談したりして寂しさの隙間を埋めていきましょう。

 

その5:恋愛運上昇の暗示です♪


初恋の人や、昔片思いをしていた人と結婚する夢は、恋愛のビッグチャンスです!

【昔片思いをしていた人があなたと結婚する夢】

今恋愛運が上昇していることを暗示しています!夢ではなく本当に結婚に至る可能性も高いです♪
特にすでに知り合っている異性との縁が強いので、そろそろ結婚したいと思っている方は新しい出会いよりも、今ある縁を大事にしましょう。

【初恋の人が大人になって現れる夢】

子供のころ好きだった初恋の人や学生時代の憧れの人が、今の年齢で現われて一緒に過ごす夢は吉夢です! 今の恋愛がうまくいくことを暗示しています。
子供のままで現れた時は、あの頃のまま自分が変わっていなくて一歩踏み出さなくてはと考えているときに見る夢です。

【昔の恋人と喧嘩する夢】

過去の恋愛と決別できており、今の恋愛がうまくいく暗示です。

 

あとがき


いかがでしたでしょうか?
大切なのは過去ではなく、今どう過ごすかです。過去にとらわれすぎず今を謳歌すると、良いことが訪れるはずです♪
今回は「昔好きだった人の夢を見たときの5つの意味」をお届けいたしました。最後までお読みいただきありがとうございます。
1

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『福音ソウルメイト』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、
いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら『全員0円』鑑定してもらえます。
出会いの多い季節。運勢が気になる人は是非お試しください。

スポンサードリンク


Speak Your Mind

*