人を探す夢を見たときの8つの意味

人を探す夢を見たときの8つの意味

人を探す夢を見た方へ

夢占いにおいて「探す」行為は、模索の象徴であり、問題解決の方法を整理していることを表しているとされます。
また、「探す」という行為は欲しいものを探すことから、忘れ物や必要な物を探すことなど、場面によって意味がかなり異なってきます。
今回は「人」をピックアップして、どのような意味がこめられているのかを見ていきたいと思います。
今回は人を探す夢を見たときの8つの意味をお届けいたします。

スポンサードリンク

 

人を探す夢を見たときの8つの意味

 

その1:男性を探す夢は仕事上のトラブルの暗示


男性を探す夢は、仕事運の低下を表しています。厄介な問題だと目をそらしていたことが明るみに出てしまい、よけいな苦労をしてしまうかもしれません。問題事が更に大きくなる前に解決に望みましょう。
あなたが既婚者で夫を探している夢の場合、現実にて夫の状況を心配する出来事が起きる予兆かもしれません。
例えば、家の中のどこにも夫がいない夢は、病気や事故など何らかの理由で、夫の存在が家の中からいなくなってしまう可能性があることを警告しています。
また、外出先で夫を見失う夢、夫とはぐれる夢なども、夫婦間のコミュニケーションが足りず問題が発生したり、行き違いやすれ違いなどに注意が必要であることを示しています。
夢の中であなたが必死に夫を探していたなら、夫婦関係に危機感を抱いていると同時に、夫はあなたにとってかけがえのない存在であることを示しています。関係が悪くなってしまう前に日頃のコミュニケーションを欠かさないようにしましょう。

 

その2:女性を探す夢は失言によるトラブルの暗示


女性を探す夢は、あなたの失言が元でトラブルになる可能性が高くなっていますので、注意が必要であることを示唆しています。自分が普段から毒舌だという自覚があるなら、少し思いやりに気を配ってみるといいでしょう。
あなたが既婚者で妻を探している夢は、現実において妻のことを心配する出来事が起きる暗示です。
夫の夢と同様に、妻が家の中のどこにもいない夢や、捜しても見つからない夢は、病気や事故など何らかのトラブルによって妻の存在が家の中からいなくなってしまう可能性があります。
また、外出先で妻を見失う夢や、妻とはぐれる夢も、夫婦間の愛情問題が起きたり、コミュニケーション不足によるすれ違いなどに注意すべき時です。
夢の中であなたが必死に妻を探したり、妻が見つからなくて不安に感じている夢は、関係の消滅を恐れると同時に、妻はあなたにとってかけがえのない存在であることを夢が教えています。
もしも現実的に愛情が冷めてきたと感じていたとしても、本当に関係が壊れてしまったときに大きなダメージを受ける恐れがありますので、お互いの関係性をもう一度見つめ直す必要があるでしょう。

 

その3:好きな人を探す夢は想いの強さを表す


好きな人を探す夢は、単純にあなたの相手を好きだという思いが募り、相手に振り向いて欲しい、もっと自分のことを知ってほしい、もっとかまって欲しいという切ない恋心を抱いている時に見やすいです。
ですが、好きな人を見つけて、その相手が他の女性と一緒にデートしている夢だったら、残念ながら今の恋は叶わないかもしれません。あきらめきれないなら、まずは相手の気持ちに寄り添い、出方をよく見てみることです。強引で自己中心的な考えや態度はくれぐれもしないようにしてください。
好きな人を探すことをあきらめる夢は、他に好きな人ができる暗示です。
 
スポンサードリンク


 
 

その4:自分を探す夢は今の自分を見失っているから


例えば集合写真の中から自分で自分を探すのは、夢占いではあなたが自分を見失っているという意味になります。
まずは落ち着いて、今の自分に本当に必要な物は何か考えましょう。
自分には何かなすべきことがあるはずだ! と意気込んだり、思い悩むような人が見る夢ですが、叶えたい目標に向けての努力はへたに力んでも空回りになってしまう恐れがあります。とりあえず自分が得意なこと、やっていて楽しいことが何かを思い出し、それを目標と結びつけてみるのが最善かもしれません。

 

その5:誰かに探される夢は注目されたい気持ちが高まっている時


誰かに探される夢は、あなたが注目されたい、自分の気持ちを伝えたい、気付いて欲しいという事の表れです。
誰かに見つけてもらえていない状態のままでは、ストレスを覚え、自分の本心が相手に伝わらないもどかしさを感じてしまいます。
誰かがあなたを必死に探すような夢であれば、あなたは周囲から必要とされていることを表しているとされます。
周囲とのコミュニケーションが十分にとれていて、周囲からの評価も高くなっているでしょう。困っている人に快く手を差し伸べれば、あなたの善意はますますよいものとなるでしょう。

 

その6:殺人犯を探す夢は問題の解決を望む気持ち


殺人犯を探す夢は、自分のことを変えてくれる相棒や恋人など、自分の援助者を探していたり、あなたが現在抱えている問題を解決してくれる人を探していることを暗示しています。
殺人犯を見つけ出す夢であれば、あなたが自分の援助者を見つけて問題を解決したり、援助者の助言により自分の価値観が変わったりすることがあるでしょう。
しかし、殺人犯を探し出せない夢であれば、あなたが本気では援助者を求めていなかったり、自分に自信をなくして現実逃避していたりすることを暗示しています。できれば逃げることをやめて、しっかりと現実と向き合ってみてください。

 

その7:医者を探す夢は問題が解決しないストレスの暗示


医者を探す夢は、あなたが現在抱えている問題の解決策を探していますが、なかなか見つからず疲れ切っていることを暗示しています。 自分一人で考えていては解決の糸口は見つからないでしょうから、信頼できる人に相談してみるのが良いでしょう。
歯医者を探す夢は、あなたの言動や表現を直してくれる人を探していたり、語学の先生を探していたりすることを暗示しています。あなたの潜在意識は、自分の口の悪さに気付いていますが、意識的には直そうとはしていないようです。 あなたの不適切な発言や表現によって人を傷つける可能性がありますので、意識して直すよう努力しましょう。
耳鼻科医を探す夢は、あなたにとって耳が痛くなるような情報が入ってきますが、それを受け入れられないことを暗示しています。 何らかのトラブルや、恋の終わりを告げる辛い情報かもしれませんが、真実を受け入れなければ事態が深刻化する可能性があります。真実を素直に受け入れ、ポジティブ思考で乗り切りましょう。

 

その8:子供を探す夢は大切な物を失いたくないという気持ちの表れ


子供を探す夢は、大切な物を失いたくないという気持ちが夢に強く現れています。
特に子供を探した結果、無事に見つかった夢であればその意味が強いでしょう。
夢の中で子供を探したけれど見つけられなかった夢の場合は、何かを大切に思いながらも、どこか目を背けたいという複雑な気持ちがあるようです。
現実でお子さんとの接し方に悩んでいるという心当たりがある場合は、一度誰かに相談してみるといいでしょう。
ちなみに赤ちゃんを見つける夢の場合は、運気が向上し、幸運を掴みとる吉夢です。

 

あとがき


いかがでしたか?
誰かを探している夢は、大切な人を失いたくない、失うのではないか、という不安感を表します。
逆に探している人が見つかる夢ならば、大切にしている人との関係は大丈夫だという意味です。
以上、「人を探す夢を見たときの8つの意味」をお届けいたしました。
最後までお読みいただきありがとうございます。

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『福音ソウルメイト』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、
いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら『全員0円』鑑定してもらえます。
出会いの多い季節。運勢が気になる人は是非お試しください。

スポンサードリンク


Speak Your Mind

*