先輩の夢を見たときの8つの意味

先輩の夢を見たときの8つの意味

先輩の夢を見た方へ

夢占いで先輩は貴方が進むべき道を示したり、評価する人物を表しています。
学校や部活の先輩、会社の上司、人生の先達など様々な意味での先輩がいます。
たいていの組織やグループには先輩と呼ばれる存在が居るものです。
夢占いで貴方はどのような先輩に出会うのでしょうか?
今回は先輩の夢を見たときの8つの意味をお届けいたします。

スポンサードリンク

 

先輩の夢を見たときの8つの意味

 

その1:憧れの先輩の夢はあなたの思いの表れ


優しく指導してくれたり、技術や才能にあふれた先輩にはごく自然に憧れを抱くと思います。そんな憧れの先輩を夢で見た場合、その先輩と現実でももっと親しくなりたい、もっと会って交流したいというあなたの思いが表れた夢と言えそうです。
上司や先輩と仲良く話をしていればしてるほど、甘えの心が強く、自立心が育っていない証拠ですので注意してください。なんでもひとりでやってみる気持ちをまず持ってみるのがいいかと思います。
または、今あなたは頼りがいのある人物を求めたいような心境で、少し人恋しさを感じているのかもしれません。仲の良い友人などを誘って、一緒に食事をしたり遊びに行ったりしてみるといいでしょう。

 

その2:嫌いな先輩の夢は人間関係の見直しをすべき時


年が少し上というだけでいばり散らしているような先輩は、いっしょの空間にいることも苦痛に感じるでしょう。そんな嫌な先輩の夢を見た場合は、対人関係について考え直すべき時機に来ている事を暗示しています。
周囲と馴染めない、またはこれまでどおりに上手く周りに合わせてやっていけないなどの違和感や不自由さを感じているのなら、この機会に環境を変えてみるのも一つの手段かもしれません。

 

その3:先輩から教わる夢はスキルアップの暗示


仕事の手順や作業の仕方、やるべき事などを先輩から教わる夢は、あなたの主に仕事面での運気が上昇している事を意味します。
もし今人間関係のわずらわしさにうんざりしていたり、仕事や勉強の過程で煮詰まっていたとしても、あなたの頭を悩ませていた難問が片付き、解放される事を意味しています。
その山を超えたことによって人間的に一段成長し、役立つスキルが身について、仕事面での評価もきっとあがるでしょう。
 
スポンサードリンク


 
 

その4:先輩にほめられる夢は努力の結果が出る


自分の取り組みに対する結果や成果を先輩がほめてくれるような夢は、現実でのあなたの目標に対する取り組み方や思いによって解釈が変わって来ます。
現実にて仕事や勉強に対してコツコツと努力を続けていて、進捗状況にも問題が無い場合、近いうちにその努力に対して成果を得たり、評価を受ける事が出来るでしょう。
努力をしていないわけではないけれど、現実で思うように成果が上がらなかったり進捗状況が悪い場合は、こんなはずではないのに、というあなたの焦りの気持ちや欲求不満が表れた夢と言えそうです。あなたにはまだまだ努力できる部分やがんばれる余地がある事を夢は示しています。これまでのやり方を変えてみたり、ムダを省いてみるなどして、あきらめずにがんばってみてください。

 

その5:先輩に叱られる夢はやる気の低下を表す


仕事で何かミスをしてしまったり、大事な用事をうっかり忘れてしまったりして先輩に叱られる夢は、気力ややる気といったものが低下している事を表しています。ストレスになるようなことや気がかりなことがあって気力が落ち込んでいる事で集中力が散漫になり、仕事などでミスをしやすくなってしまう時期です。テストなどでもケアレスミスをしてしまう可能性が高くなっていますので注意が必要です。
また、一生懸命になれるような目標を見付けられない状態である事を暗示する夢でもあります。辛いことがあって思うように動けないとしても、ミスが続くと、あなた自身に対する評価や信用が失われてしまう悪循環に陥ってしまいます。人によって少し頑張りすぎて疲れてしまっていると暗示されている場合もあります。ストレス要因を見つめなおし、連絡漏れや伝達忘れなどが無いように再確認を徹底すると良いでしょう。

 

その6:先輩と喧嘩になる夢は変化の兆候の時


時と場合によっては、活動や仕事の方針の違いで先輩と意見が対立する事にもなるでしょう。先輩と喧嘩する夢は、あなたの置かれた環境に何らかの変化が起きる事を意味するものとなります。
意見や方針の対立などから先輩と喧嘩にはなったものの、話し合いがスムーズに進んだり、後腐れなく収まっていたのなら、その変化は貴方にとって良いものとなるでしょう。
しかし、喧嘩になったものの一方的に先輩に言いくるめられていたり、上から押さえつけられて遺恨が残るような収まり方をしていたなら、その変化は貴方にとってあまり良いものとはならない事を示しています。
そんな時には嵐が過ぎ去るまでじっとしているのが最善だと夢は教えてくれています。

 

その7:先輩に顔を触られる夢は自信が低下している


先輩がなんらかのシチュエーションであなたの顔を触っている夢は、今のあなたが自信を失ってしまっている事を意味します。先輩や上司と自分の力の差を感じて落ち込んでしまった時や、コンプレックスに陥ってしまった時にも暗示されます。憧れの先輩や上司の力を自分の中に取り込みたい、先輩や上司よりも出世してみたいと言う願望が無意識に出ているのです。
または、先輩や上司がどうしても好きになれない時や、自分の思い通りに従わせてみたいと言う要求が無意識に膨らんだ時にも見る夢でもあります。 しかしいつまでも落ち込んでばかりでは運気まで下がってしまいます。意識を改革して顔を上げ、少しずつでも前へ向かってみてください。

 

その8:先輩や上司と同じ立場で楽しく過ごす夢は運気の上昇を示す


先輩なのにまるで友達同士のように楽しく話をしたりして時間をともにしている夢は、今までコツコツと積み上げてきた努力の成果を周囲に認めてもらえる事を意味しています。
積極的に明るく周囲とコミュニケーションを取るように心がける事で、更に運気をあげる事が出来ます!
しかし、あまりに馴れ馴れしく先輩と接しているような夢は、他者に対する依存心が強い事を表しています。自分がやらなくても誰かがやってくれる、自分が失敗しても誰かがフォローしてくれると考えていませんか? いざ自分一人で物事を解決しなくてはならなくなった時に大変なめに遭うかもしれません。他人を当てにせず自立するように心掛けなさいと夢は警告してくれています。

 

あとがき


いかがでしたか?
自分が後輩の時はうるさく指導する先輩に対して反発を覚えたりする事もあるかもしれませんが、いざ自分が先輩の立場になってみると、厳しい指導は自分のためを思ってくれていたのだと気付いて感謝する事もあるでしょう。先輩に対する感情などによっても夢占いの解釈は変わりますので参考にして下さいね。
以上、「先輩の夢を見たときの8つの意味」をお届けいたしました。
最後までお読みいただきありがとうございます。

あなたの好きな人は本当に運命の人? 

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『福音ソウルメイト』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、
いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら『全員0円』鑑定してもらえます。
出会いの多い季節。運勢が気になる人は是非お試しください。

スポンサードリンク


Speak Your Mind

*