【夢占い】占い師が夢に出て来たときの5つの意味

【夢占い】占い師が夢に出て来たときの5つの意味

占い師が夢に登場してきた方へ

占いは気軽で楽しいモノもありますが、占い師に占ってもらうというときは悩みやアドバイスを得たいときですよね。

あなたには今、どんな悩みがありますか?
今回は占い師が夢に出て来たときの5つの意味をお届けいたします。

スポンサードリンク

 

【夢占い】占い師が夢に出て来たときの5つの意味

 

その1.占い師=第三者の助言


誰かが占い師に会いに行くときはどんなときでしょう。

もちろん「悩みや迷いがある時」ですが、単に悩みなら友人に相談しても良いはずです。

大抵、一歩距離を置いた場所からアドバイスを受けたいとき、身近な人には聞かれたくない悩みを吐き出したいときなどに占い師のところへ行く人が多いのではないでしょうか。

夢に現れる占い師は第三者の助言をあらわしています。

例えば、あなたが誰かの助言を求めているときに占い師が現れたり、誰か助言者があなたの前に現れる予兆だったりします。

占い師が話す言葉は、あなたが今気にかけていることだったり、悩みを解決するためのヒントです。

「夢占い」が題材のこの記事を読んでいる方々は、占いや占い師に対してあまり抵抗のない方々が多いかと思いますが、基本的に占いというものは当たるも八卦・当たらぬも八卦で信じるも否定するもその人次第です。

占いを心のよりどころにする方もいれば、良いとこどりで自分に都合の良いことだけ信じる人もいれば、胡散臭いと思う人もいます。

誰かに物事を相談する時全般に言えることですが、占い師がどんなことを言おうと、あなたの人生にアドバイスをするだけで、最後に決断をするのは自分自身です。

夢の中に出てくる占い師は「あなた自身に決断を促す」存在でもあり、解決しなければならない物事があるなら「誰かのアドバイスを参考にして自分で解決をしなさい」と訴えているのです。

夢の中の占い師の言葉や占いの結果はあくまで「アドバイス」なので、現実の占いの通り、それが当たるとは限りません。

囚われすぎないことなく、自分が思うように受け取るのが一番です。

 

その2.占い師が現れるのは、人生の転機が来たことの暗示


占い師が目の前に現れる夢は、今あなたにとって決断しなければならない時が来た=人生の転機が来たことの暗示です。

【占い師が現れる】

占い師があなたの目の前に現れる夢は、決断すべき事項や悩んでいることを今解決すべきだと占い師が教えてくれています。

夢の中にアドバイスをする人が現れるというのは、実際も周りに助けが来ることの暗示です。

【占い師に会う】

あなたが占い師に会いに行く夢は、悩みがあって誰かの助けが欲しいと思っています。

実際に占いをしてもらった場合、自分が結果・答えをを求めているという気持ちが強いことをあらわしています。

占い結果が良くなかった場合はあまり急ぎすぎずに自然の成り行きを待つのも1つの手ですよ。

【占い師の雰囲気が怖い】

占い師の雰囲気が怖い場合や、いい加減な態度であなたが不安に思うような夢の場合、対人関係で不安を持っていてあなたが誰も信用できないと考えています。

考えすぎるとそれが顔や行動に出てしまいます。

少し肩の力を抜いて、軽く挨拶する関係からはじめてゆっくり人との距離感を縮めていきましょう。

 

その3.占いの結果にはあまり囚われすぎないのが吉


占いの内容はあなたが今決断をすることに対してのアドバイス、ヒントです。

夢で占い師に占いをしてもらって、結果が良いモノであれば誰かが助けてくれたり、あなたが思うとおりに物事が進む予兆です。

でも、悪い場合もあまり気にしないでください。

実際の占いと一緒で悪いことが起きたら「あの占いのせいだ」と自分で思い込んでしまい、負のスパイラルに陥ってしまう可能性があります。

良い結果でも「占いが良かったからだ」と慢心していると足元をすくわれます。

結果は自分の行動で決まるもの、占いはあくまでもアドバイスと捉えましょう。

【占いの結果が良い】

誰かが助けてくれたり、決断が間違えていなかったり、物事が順調に進むことの暗示です。

また、今順調に物事が進んでいて、ポシティブになれていることをあらわしています。

【占いの結果が悪い】

今あまり良いことが起きていないことの暗示です。

確かに運が悪いこともあるのですが、決断が良くなかったと自分で思い悩んでいる節もあり、悪い空気を引き寄せています。

少しポシティブに考えることも大切かもしれません。

【占いが当たる】

占いで良いことを言われてその占いが的中する夢は、あなたに叶えたい夢があってそれを叶えたい気持ちが強く心の中にあります。

悪いことを言われて的中してしまう夢は、あなた自身が「何かが悪いから自分の夢が叶わないんだ」と思い込んでいる状態です。

自分が悪いとか誰かが悪いとか原因を突き詰める事だけに神経をとがらせていませんか?

結果はあくまでも結果です。気持ちを次へと切り替えることが必要です。

【占い師の言葉が印象的】

占い師が言った言葉が印象的だったときは、その言葉を覚えておきましょう。

あなたの気持ちの根幹であり、人生の転機が来た時にその言葉を思い出すと自分を見失わず、思った方向に行くことが出来ます。

 

その4.占い師が使っていた道具に注目!問題解決のヒントあり


手相や生年月日など道具を使わない占いも多いですが、占い師が道具を使っていた場合はその道具に問題解決のヒントがあります。

占い師は占いの道具に何を使っていましたか?

【水晶玉】

綺麗な水晶玉は良いことが起こる暗示です!

自分では思いもしない「運」とか「誰かの支援」とか、ラッキーだと思えるようなことが舞い込んでくるでしょう。

あなたが水晶玉を磨くような夢なら、あなたが積極的に行動を起こすことで幸運が手に入ることを暗示しています。

水晶玉が曇っていく夢の場合は運気の低下の流れが来ています。

自分のせいではないので、もがくよりもじっと我慢の時期です。

【タロットカード】

人生の分岐点が来たことを暗示しています。

タロットカードがめくられて何かのカードが現れた場合、それが占い師のアドバイスです。

あなたが選択するにおいて大切なキーワードとなります。

【トランプ】

占い師のトランプのマークは、今あなたの抱えている問題や悩みの本質をあらわします。

トランプのハートは愛情や生命力、ダイヤは仕事や金銭関係、クラブは対人運を、スペードは自分ではどうにもできない運気の低下を意味する札です。

トランプの数字は、あなたが問題を解決するためのヒントです。

エースは一番・一流を、キングはその道での王者・プロをあらわします。

クイーンは妻や恋人をあらわしていて、ジャックは若輩者、若さを意味しています。

役札ではない普通の数字は平凡・ありきたりなものをあらわしています。

ジョーカーはまさに「切り札」です。

切り札を良い風に使えるか悪い方向に使ってしまうか、あなた自身の動きが切り札になっていることをあらわしています。

【手相】

手相を見てもらう場合、あなたは具体的な指示やアドバイスをしてくれる相手を求めています。

確かに悩みがあるときは「聞いてくれるだけで良い」というときと「アドバイスが欲しい」というときにわかれます。

うんうんと頷いてくれる人だけではなく、客観的に物事を見てきつくてもはっきり言ってくれる人に相談してみましょう。

 

その5.占い師を必死で探すような夢は心身の不調を表わす


占い師を必死で探したり、占いの結果にすがったりするのは、心身に不調があり今すぐ助けが必要なときです。

けれども結果を出すことにこだわって慌てると、良い結果は出ませんし、心や体もさらに調子が悪くなってしまいます。

まずはゆっくり深呼吸したり、周りを見渡したり、リラックスする時間を取ることによって物事は少しずつ快方に向かっていくでしょう。

【占い師にすがるように占ってもらう】

占い師にすがるようにお願いをする夢は、あなたが心身の不調を抱えていてどうにかして今から抜け出したいと考えています。

溺れた時こそ冷静になって浮かんで助けを待つことが大切です。

無駄にもがくと体力を消耗するだけです。
今は静かに状況を見守る気持ちが大切です。

結果が悪い時の場合は、お金とか人とか、極端に何かを信じすぎてしまったり頼りすぎると危険だという意味もあるので、とにかく冷静になりましょう。

【占い師を必死で探すが見つからない】

あなたが答えを探し出せないことをとても不安に思っています。
頼る人も見つからない状態です。

けれども、人間環境が変わりますし、いつまでもその状態ではありません。

慌てないで冷静になれば、意外と近くに求めているものが見つかるかもしれません。

その6:自分が占い師になっている夢は、誰かに頼られることを暗示しています

自分が占いをする側になるということは、アドバイスを出す側になる、すなわち誰かに頼られるということです。

あなたが占いをして喜ばれるような夢なら心配ありませんが、占いの結果が当たらないなど怒られてしまうような夢の場合、あなたが誤解されてしまうことを暗示しています。

【占い師になる夢】

あなたが占いの勉強して占い師になる夢は、誰かに頼られるような素敵な存在になりたいと思っています。

向上心が高い時期で、きっとその努力は報われるでしょう。

【良く当たる占い師と言われる】

良く当たる占い師と評判になる夢は、あなたが周りから頼られる素敵な存在であることを意味しています。

人の悩みを親身になって聞くような、そんな優しい存在なのでしょう。

でも、自分のキャパ以上に頑張ろうとすると自分が壊れてしまいますので、自分が出来る範囲をしっかり把握して無理はしないでくださいね。

【評判が悪い、文句を言われる】

あなたが占い師になって誰かに文句を言われたり評判が悪いような夢は、あなたが誤解されていることをあらわしています。

良かれと思ってやったことがお節介になったり、空回りしてはいませんか?

誤解を解くためには自分の言動を改めて見直すことが大切です。

 

あとがき


いかがでしたでしょうか?

現実の占いと一緒で、「最後に決めるのは自分」というところを見失ってしまうと何もかも運任せ・他人任せになってしまいます。

占いに依存しすぎず、上手にアドバイスとして活用できる人になれば、きっと道が開けて行きますよ♪

今回は【夢占い】占い師が夢に出て来たときの5つの意味をお届け致しました。
最後までお読みいただきありがとうございます。

あなたの好きな人は本当に運命の人? 

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『あなたの幸運』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、
いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら『全員0円』鑑定してもらえます。

運勢が気になる人は是非お試しください。

スポンサードリンク


Speak Your Mind

*