泥棒に入られる夢を見たときの5つの意味

泥棒に入られる夢を見たときの5つの意味

泥棒に入られた夢を見た方へ
泥棒に入られたら怖いですし嫌ですよね。そんな泥棒の夢は、「失いたくないもの」をあなたに教えてくれます。
今回は泥棒に入られる夢を見たときの5つの意味をお届けいたします。

スポンサードリンク

 

泥棒に入られる夢を見たときの5つの意味

 

その1:泥棒の夢は「大切なもの」を持っているときに良く見ます。


泥棒に入られると大事なものが奪われますし、鉢合わせしたら何されるか分からないという恐怖がありますよね。
夢の中で泥棒が出てくる時は「他人に奪われたくない何か」があることを意味していて、その大切なものを失う事への恐怖や不安をあらわしています。

「大切なものがある」ということは、今現在あなたは幸せな状態だという事です。必要以上に不安がることはありませんが、幸せなときはその幸せが奪われないかつい考えてしまいますよね。
その幸せが長続きするかどうかは、泥棒が何を盗んだか、泥棒がどういう行動をとったか、自分がどういう行動を取ったかによって読み解くことができます。
深層心理を読み解いて、幸せな状態をキープするために自分が何をすべきかを考えましょう。

 

その2:大事なものが無くなっていないときは、幸運が舞い込む予兆です!


泥棒に入られても大切なものが無事だったとか、何も取られていなかった場合は幸運の暗示です。
また、盗まれたものによって何を意味しているのか変わってきます。盗まれたものが印象的ならば、とられたものが夢判断でなにを意味しているのかも重ねて調べると、夢の意味が詳しくわかります。

【泥棒に入られたが何も取られていない夢】

泥棒に入られたけれども大事なものが取られなかったり、何も被害がなかった夢は幸運の暗示です。
何か不安に思っていることがあっても取り越し苦労になることが多く、物事がうまく進むでしょう。

【泥棒にお金を盗まれた夢】

これは逆夢の場合が多いです。金銭的に得をする出来事が起こる暗示です。

【泥棒に車を盗まれる夢】

車を盗まれる夢は、時間の損失をあらわしています。

【携帯電話を奪われる夢】

人間関係で何かトラブルがあるんじゃないかという不安をあらわしています。携帯電話を取り戻せたなら、心配は取り越し苦労になるでしょう。

 

その3:逃げられた場合は失うものがあり、捕まえたら取り戻すものがあるでしょう。


泥棒に逃げられる夢は何かを失うことを暗示していて、捕まえたならば大切な何かを取り戻せるでしょう。

【泥棒に逃げられる夢】

何かを失うことをあらわしています。けれども、あまり深追いせずに諦めた方が運気は上がります。
失ったモノに執着するのではなく、これも何かの転機と捉えて新しく何かを手に入れることに力を注ぎましょう。

【泥棒を捕まえる夢】

失った何かを取り戻せるでしょう。必要な何かを手に入れるための力が十分備わっているので、努力すればするほど結果が舞い込んできます。

【泥棒に何かを貰う夢】

これは逆夢です。お金をもらうなら経済的に貧窮することを、物を貰うならば物理的な損失をあらわしています。

スポンサードリンク

 

その4:泥棒に襲われた場合、トラブルを暗示しています。


泥棒に襲われたり、大切なものを取られてしまう夢は、トラブルに巻き込まれることを暗示しています。

【泥棒に襲われる夢】

泥棒があなたを見て襲い掛かってくる夢は、学校や職場など社会的な場で敵が現れる暗示です。誰かと争うことになるかもしれません。
襲われてもこちらが反撃したり捕まえたりしたときは、争いが自分の納得いく形で解決することを意味していますが、一方的にやられてしまった場合はあなた自身が消極的になっています。
どんな生活をしていても争い事はさけられないものです。逃げてばかりではなく、解決の道を探ることで運気が上がります。

【泥棒に大切なものを奪われた夢】

不可抗力のトラブルや事故にに巻き込まれる暗示です。
運気が低下気味ですが、何かを捨てることによって得るものもあります。本当は失っても良いものにしがみついていませんか?
少し損をしても思い切って捨てることによって、運気が回復するでしょう。

 

その5:性的欲求や恋愛の欲求、体の不調などをあらわしているときもあります。


泥棒に攻撃的な一面を見せたり、泥棒に好意を寄せたりしている夢は、恋愛や性的欲求の高まりをあらわしています。

【泥棒をボッコボコにする夢】

泥棒と格闘して、必要以上に相手をぼこぼこにする夢は、あなたの性的欲求が高まっていることを暗示しています。

【泥棒から隠れている夢】

泥棒に入られて、見つからないようにドキドキしながら身を隠す夢は、秘め事に対しての憧れを意味しています。
性的欲求が高まっているので、欲求不満を解消することですっきりするかもしれません。

【泥棒を見たのにワクワクしている夢】

泥棒をみてワクワクする夢は、あなたが危険な恋愛をしたいと望んでいます。
平凡の中にも幸せがあるものです。スリルを求めすぎて大切なものを失わないようにしましょう。

【追いはぎにあう夢】

追いはぎにあって身ぐるみ剥がされる夢は、健康が奪われるのではないかという不安から見る夢です。
健康診断で再検査を言われたり、どこか不調を感じていたりしませんか?
もし追いはぎにあっても誰かが助けてくれるなどの良い結果であればあまり心配することはないでしょう。悪い結果ならば、一度病院に行きましょう。早めの対策が功を奏します。

 

まとめ


いかがでしたでしょうか?
もし失うものがあるという結果が出ても、それは新しいものを手に入れるための一つのステップです。あまり不安がらずにいることが一番大切です。
今回は「泥棒に入られる夢を見たときの5つの意味」をお届けいたしました。最後までお読みいただきありがとうございます。
 

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『福音ソウルメイト』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、
いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら『全員0円』鑑定してもらえます。
出会いの多い季節。運勢が気になる人は是非お試しください。

スポンサードリンク


Speak Your Mind

*