【夢占い】 旅行の夢を見たときの5つの意味

【夢占い】 旅行の夢を見たときの5つの意味

旅行する夢を見た方へ
一人旅や社員旅行、ハネムーン、家族旅行……旅行ってさまざまな人とさまざまな場所に行きますよね。あなたは夢の中でどんな人とどんな旅行に行きましたか?
今回は旅行の夢を見たときの5つの意味をお届けいたします。

スポンサードリンク

 

【夢占い】 旅行の夢を見たときの5つの意味

 

その1:「旅行」はこれからの人生の期待・希望などをあらわします


旅行というと、日々の生活から離れてリフレッシュしたり楽しんだり、はたまた社員旅行のように親睦の為に行ったり、いろんな目的があります。
その目的達成のために、旅行に行く前はわくわくしながら計画を立てますが、そうそう計画通りに行かないのが旅行というものですよね。旅行先では思わぬトトラブルやハプニングがあったり、新しい何かを見つけたり、いろんな出来事があるのも旅行の醍醐味です。
そんな旅行は「人生や未来への期待や希望」を暗示しています。特に未知なる場所に行く旅行は、まだ見ぬ未来への期待や希望をあらわしています。

診断では、旅行に行ったという出来事より、誰とどんな旅行をしたかが重要なポイントになってきます。
一人でも友達とでも家族とでも、旅行の内容が楽しい物だったら未来は明るいという暗示ですし、その逆でトラブルがあるような旅行だったら、何かの警鐘かもしれません。
あなたの深層心理はどんな行動をとったか、どこに行ったかというシチュエーションに隠されています。そこを紐解いていきましょう。

 


その2:旅行の行先は、あなたが目指しているものや求めているものをあらわします


夢の中の行先は、あなたが目指しているものや、自分の人生に求めているものです。旅が順調であればその選択肢は間違えていません。

【海外旅行に行く夢(遠くに行く夢)】

見知らぬ場所や海外など遠くに行く夢は、あなたが人生に大きな目標を掲げていて、未来に希望を持っていることをあらわします。
入念に旅行の準備をしていたり、「トラブルがあったらどうしよう」と不安に思っていた場合、希望もあるけれども不安も抱えている状態です。
旅行に行って楽しい思いをしているなら大丈夫です!未来は明るいでしょう。
トラブルがあった場合は、楽しいことばかりを考えずに少し慎重になるくらいがちょうど良いかもしれません。

【行き慣れている場所に行く夢】

行き慣れた場所に行くというのは、知らない場所より分かっている場所ならば安心、そんな安定を求める心理をあらわしています。
今が幸せで、新しいことにチャレンジしたくない、良く言えば地に足をつけた、悪く言えば消極的な気持ちです。
もし未知なる場所に憧れているのに慣れた場所を選んでいた場合は、時にチャレンジ精神を持つことも大切です。

【温泉地など癒しを求める旅の夢】

今まで仕事や勉強に突っ走っていて、そろそろのんびりしたいなーという気持ちになっています。
ちょっと休みを取ることで、視野が広がったり見えていなかったものが見えたりするでしょう。

【修学旅行などルートが決められている夢】

社員旅行や修学旅行などは、自分がルートを決められずに初めから決められた場所に行くものです。あなたが勉強や仕事など日常生活に飽きていることを意味します。
時間に追われて余裕が持てないときにも良く見る夢です。

【目的地を決めずに旅する夢】

あえてゴールを決めずとも、どこかに楽しいことがあるだろうと、前向きに人生を捉えています。
計画性がない分トラブルもありますが、人生の苦難も「こういうこともあるさ」と楽しめるタイプです。
もし行き当たりばったりで後悔している夢ならば、計画性を持つ生き方の方があなたに合っているのかもしれません。

 


その3:あなたは誰と旅行に行きましたか? その人はあなたにとっての重要人物です。


誰と旅行に行ったかは、今あなたが人生で誰に重点を置いているかをあらわします。家族旅行なら家族を、一人旅なら一人の時間を大切にしたいと思っています。

【一人旅】

今あなたは人間関係に疲れています。少しリフレッシュの時間をもちましょう。
育児や仕事などに追われて一人の時間が欲しいと思っているのかもしれません。

【知っている人との旅行】

あなたの人生において良くも悪くもキーパーソンになる人です。楽しく旅行する夢ならば、その人が人生を導いてくれるでしょう。
トラブルがあったなら、現実世界でもその人とのトラブルに気を付けてください。

【恋人との旅行】

恋愛面で新しい刺激が欲しいと思っています。今の恋人との旅行ならば、二人に新たな局面が訪れるのかもしれません。

【家族旅行】

今家族を大切にしようと思っています。そして実際行動にあらわすことで運気が上がるでしょう。
楽しければ問題ないのですが、家族の誰かが居ない・迷子になるなどの夢は、その家族に悩みがあることを暗示してます。

【知らない人との旅行】

今後何かをするときに、誰かがキーパーソンになってくれることをあらわしています。
 
スポンサードリンク


 

 

その4:楽しい出来事があるゆめは吉夢です! ポシティブな気持ちでいられます


準備も旅行も終始楽しい夢は、未来に対して明るい展望を持ち、現実にも成功を収められることを暗示しています。

【旅先での出会いがある夢】

温かい人とのふれあいや面白い出来事など、旅先で良い出会いがある夢は、現実でも良い出会いがあることの予兆です。

【誰かと楽しく旅行をする夢】

旅をしている人と上手くいっていることを意味しています。

【旅行が予定通りに進む夢】

予定が順調に進む夢は、今の人生が順風満帆なことをあらわしています。

【目的地に着くまでの道中が印象的な夢】

あなたが今目指していることに対して、結果よりも過程があなたの成長にとって大切だという意味合いです。
結果が思ったように出なくても、あなたがしてきたことは必ずあなたの為になっています。

 


その5:旅行先で起こるトラブルは、現実でもトラブルに見舞われることを意味しています


トラブルは人生にも旅行にもつきものですね。夢の中でのトラブルは、現実にどんなトラブルが待ち受けているかを暗示しています。
けれどもそのトラブルすら楽しんでいるならば、さほど心配することはありません。

【誰かと喧嘩する夢】

喧嘩した相手に不満を持っていることをあらわしています。誤解の場合もあるのでちゃんと自分の気持ちを相手に伝えましょう。

【旅先で病気になる夢】

実際に体調を崩しかけてるので、体調管理に気をつけましょう。
誰かが病気になる夢は、その人が元気を失っていることを暗示しています。

【スリに遭う夢】

今あなたには付け入る隙がある状態です。現実でトラブルになる前に気を引き締めることが大切です。

【天候が悪化する】

台風が来たり強い雨が降ったりする夢は、あなたの心にストレスが蓄積されていることをあらわしています。
リフレッシュ方法が間違えているのかもしれないので、休日にはいつもとは違うことをしてみましょう。

【忘れ物をする夢】

あなたは大切にしているものがあり、それを失うのを恐れています。
忘れ物をして苦労をしたり不安が強かったりした場合はより恐れが強い状態ですが、現地で買ったり何とかなった場合はそんなに心配しなくてもOKです。
忘れたものは、あなたにとって何が必要なのかを暗示しています。例えば衣服ならば見た目や生活を暗示し、メガネならば物事の視野を暗示している、と言った具合です。

 

あとがき


いかがでしたでしょうか?
良いことだけの人生も、悪いことだけの人生もありません。もしトラブルがあった夢を見たとしても、人間万事塞翁が馬の気持ちでいれば、良い出来事もきっとやってくるはずです!あまり落ち込まないようにしましょうね♪
今回は「旅行の夢を見たときの5つの意味」をお届けいたしました。最後までお読みいただきありがとうございます。

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『福音ソウルメイト』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、
いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら『全員0円』鑑定してもらえます。
出会いの多い季節。運勢が気になる人は是非お試しください。

スポンサードリンク


Speak Your Mind

*