[夢占い]出入り口の夢を見たときの17の意味

[夢占い]出入り口の夢を見たときの17の意味

出入り口の夢を見た方へ
ドアや窓など、建物の出入りには絶対に必要な出入り口が印象に残る夢を見たら、はたしてどのようなメッセージを届けてくれるのでしょうか。
今回は出入り口の夢を見たときの17の意味をお届けいたします。

スポンサードリンク

 

[夢占い]出入り口の夢を見たときの17の意味

 

その1:ドアを開ける夢は運気上昇の暗示


ドアなどの出入り口は、あなたを新しい物事に導くものの象徴です。
ドアを開ける夢は運気上昇の暗示です。あなたが新しい可能性や新しい人間関係に前向きになり、大きなチャンスをつかむことができるでしょう。
ドアが大きく開け放たれている夢は、大きなチャンスがあなたの目の前に迫っていることを暗示する吉夢です! この機会を逃さないよう、状況をしっかり見極めて行動を起こしましょう。

 

その2:自分がドアを閉める夢は自分の時間を大事にしたい


自分がドアを閉める夢は、あなたが自分の時間を大事にしたり、プライバシーを侵害されたくないと強く思っていることを暗示しています。周囲の人間にプライベートなことを無遠慮にきかれたり詮索されてストレスを溜めていたり、家族の中で自分の居場所を作ってもらえていないと感じているのではないでしょうか。
また、あなた自身が周囲に心を閉ざして孤立していることを示している場合もあります。もちろんひとりでいる時間も必要ですが、一切人と関わらない生活をするのは、生きていく上で刺激がなく、それは運気が正常に巡らないのと同じ意味になります。開運のためにはできるかぎり他者と積極的に関わるようにしましょう。

 

その3:ドアが閉まらない夢は今の取り組みに集中できている


なぜかドアが閉まらない夢は、あなたが現在取り組んでいることに集中できていることを示しています。周囲にも開放的で、特に問題もなく気楽に物事を進められている証拠です。リラックスして行動することはなにより成功につながりやすいです。

しかし、ドアが閉まらないことでイライラしたりネガティブな印象を持っていた場合は、運気が下降していることを表しているので注意が必要です。
あなたのやる気や集中力が低下していて、取り組んでいることもうまく進んでいないのではないでしょうか。そんな時は誰にでもあると割り切って、気分転換できることをやってみるといいかもしれません。睡眠時間をけずっているような人は、必ず質の良い睡眠をとるよう心がけてください。

スポンサードリンク

 

その4:鍵のかかったドアの夢は過去にとらわれている


鍵のかかったドアの夢は、過去に起きた何かについて後悔していることを表わしています。自分を責める気持ちが強く、そのせいで周囲の人に心を閉ざしているようです。
つらい気持ちはそうかんたんには拭えませんが、いつまでも過去に囚われ続けるのは何よりあなた自身のためになりません。一度ゆっくり考えて、前向きな結論を出すようにしましょう。

また、この夢は自分の居場所を確実に手に入れたいという願望の表れでもあります。特定の人物(特に異性)との関係を強く拒絶している状態かもしれません。

 

その5:鍵のかかっていないドアを不用心だと感じる夢は恋愛に対して慎重になっている


鍵がかかっていなかったり、開けっ放しになっているドアを不用心だと感じる夢は、あなたが現実で、特に恋愛に対して慎重になっていることを暗示しています。
恋愛関係を進めることが心配だったり、告白が成功する可能性がわからず不安を感じたり、嫉妬心や猜疑心に囚われてストレスを溜めているようです。
慎重に行動することは悪いことではありませんが、あまり後ろ向きな考え方ばかりしていると、せっかくの恋のチャンスを逃してしまうかもしれません。

 

その6:警戒してしっかり戸締まりする夢は理解者がいなくて傷つく暗示


侵入者などを警戒して、しっかりと戸締まりをする夢は、あなたが繊細で少し個性的な人物で、周囲の人に理解されにくく、傷つくようなことがあることを暗示しています。
警戒心が強い割には、自分と同じような一風変わった人に惹かれる傾向があるので、人間関係や恋愛関係で問題が起こる確率が高いのではないでしょうか。
あなたにとっては真面目な人との知的な交流が大切になります。選り好みせずに、穏やかで優しい普通の人との関係を築いてみるといいでしょう。

 

その7:何かがドアを開けて入ってくる夢は吉凶混合


ドアを開けて入ってくる人が知り合いだったら、その人が現実であなたにとても興味を持っていることを暗示しています。それが同性なら生涯の親友になったり、異性であれば人生のパートナーになりえるような重要人物であるというメッセージです。あなたの方も嫌な印象がなければ、積極的に交流していくといいでしょう。

ドアから入ってくるのが動物や、または得体の知れない不気味なものだった場合は、あなたが自分の処理能力を超えた知識や情報を頭に詰め込んでパンクしそうになっていたり、暴飲暴力がやめられず健康に害を及ぼすことを暗示しています。夢からの警告を重く受け止めて、過剰な行動は制限するようにしてください。

 

その8:回転ドアの夢はマンネリから脱せよという警告


大きなビルやホテルの出入り口によく設置されている回転ドアですが、そんな回転ドアが夢に出てきたら、今のあなたが同じような悩みにとらわれて行動力もなく、生活もマンネリ化していて、その状態から抜け出すためには何か新しいことにチャレンジしなければならないことを警告しています。
あなたには元々多くの可能性があるのに、タイミングや何らかの出来事のせいでなかなかうまくいかなかったのではないでしょうか。しかしその可能性を埋もれたままにしておくのはもったいないという夢からのメッセージです。ちょっとしたことでもいいので、新しい趣味を始めたり、今まで興味がなかった分野の本などを読んでみることから始めましょう。

 

その9:隠し扉の夢は失望するようなことがあるかも


隠し扉の夢は、現実であなたを失望させるような出来事が起こることを示す凶夢です。それがいつくるか、どんな形でくるかは人によりますが、被害を最小に出来るように、生活態度を改めたり、人間関係のこじれを精算するように努力しましょう。事故や病気などにも注意して、慎重な行動を心がけて下さい。

 

その10:勝手口の夢は自意識過剰になっている暗示


家のプライベートな空間である台所に通じる勝手口の夢は、あなたのごく私的な生活の中に、秘密があることを暗示しています。それが本当に人に言うべきではないことや、知られるべきではないことならともかく、今のあなたは自意識過剰になっていて、他人からしたらどうでもいいようなことを必死になって隠していることを警告しています。あなたの秘密主義な面や逃避癖が他者から敬遠されているかもしれません。
プライベートなことをおおっぴらにする必要はありませんが、ミステリアスさを演出するのはほどほどにしておきましょう。

 

その11:窓を開ける夢は周囲や社会に積極的に関われる


窓を開ける夢は、あなたが周囲の人々や社会に積極的に関わりたいという意欲を持っていることを暗示する吉夢です。窓の外の景色が美しければ、あなたが積極的に社会に飛びこむことや、積極的に恋をすることによって運気が向上し、未来が明るいものになるでしょう。
意志が強く、自信がありコミュニケーション能力も高いあなたは、前向きや姿勢や積極性で多くのチャンスに恵まれるでしょう。

大きく開け放たれた窓の夢は、あなたがポジティブ思考で、誰に対しても開放的で、チャレンジ精神も旺盛であることを暗示しています。何か問題が発生してもへこたれず、不屈の精神で解決していける力を持っている証拠です。

 

その12:窓を閉める夢は周囲に心を閉ざしている


窓は、あなたと他者や外界との関わり方を象徴するものです。それを閉めるということは、あなたが現実で周囲の人に心を閉ざしていたり、関わることを放棄して自分だけの世界に閉じこもっていることを意味しています。何事もマイナス面ばかり気にしていると、運気も当然悪い方向にしか行かなくなります。運気はあなたの考えや行動によって吉凶どちらが引き寄せられるか変わってきます。無理矢理にでも憂鬱な考えはやめて、どうしても難しい場合はゆっくりと眠って身体と頭を休めたほうがいいでしょう。

閉めた窓に鍵をかけるのは周囲から孤立している、または悪評が流れている事を暗示しています。それに目をそむけてばかりでは事態は好転しません。気持ちに喝を入れ、周囲の人間とコミュニケーションをとり、問題解決にあたりましょう。

閉じた窓の夢はあなたがネガティブ思考で閉鎖的で、新しいことに対するチャレンジ精神が不足していることを暗示しています。こんな時に誰かに頼っても根本的な解決にはなりません。あなたが本当にやってみたいことをじっくりと考え、ポジティブ思考に切り替えると共に、チャレンジ精神を高める努力をしましょう。

 

その13:カーテンが閉まった窓の夢は閉鎖的な思考に陥っている


カーテンが閉まっていたり、ブラインドによって外の景色を遮られている窓の夢は、今のあなたが現実離れした独善的な考えを持っていたり、人に言えない秘密を抱えていたりすることを暗示しています。
自分勝手で閉鎖的な思考から抜け出し、広い視点で物事を見られるよう、知識と経験を積み重ねましょう。秘密を抱えるのは誰しも大なり小なりあるものなので、どうしてもひとりで処理できない時だけ人に打ち明けるといいでしょう。

 

その14:窓から建物の中に入る夢は柔軟な発想力でチャンスを手にする


ドアでなく、なぜか窓から建物の中に入る夢は、あなたが多少突飛で柔軟な思考力を発揮することで、思わぬ嬉しい出来事が起こったり、新しいチャンスが到来することを暗示しています。常識や固定概念を捨て、自由な発想で物事に臨むといいでしょう。
また、自分の心に向き合い、何か苦しい出来事などの想いに折り合いをつけ、整理していこうとする決心の表れです。

窓から好きな人の部屋に入ろうとする夢は、あなたがその人に対してかなり執着していて、その人の気持ちを知りたい、その人と接触を持ちたい、と思う気持ちが具体化したものです。思い詰めてストレスを抱える前に、現実で思いを告げてみたほうがいいでしょう。

 

その15:窓から外に出る夢は固定概念を捨てられる


若い男女が恋人と会うために夜中に窓から外に出るというのはよくあるシチュエーションですが、夢占いにおいては、窓から入るのと同じく、あなたが固定概念を捨てて柔軟なポジティブ思考ができることを暗示しています。誰もがかんたんに思いつかないようなアイデアで問題を解決できるでしょう。

窓から出ていくのがあなた自身ではなく、ペットの猫や鳥、虫などだった場合は、あなたに子供がいるなら子供の自立、親離れ、またはあなた自身が親から巣立つことを暗示しています。

 

その16:窓から泥棒が入り込む夢は刺激的な恋を期待している


女性の夢に限る解釈になりますが、窓から泥棒が入り込む夢は、一見恐ろしいですが悪い夢ではありません。フィクションの怪盗に憧れるように、自分に新鮮な刺激を与えてくれたり、自分を夢中にさせてくれる人を待っているという期待感の表れです。特に、顔見知りが泥棒として何かを盗む夢であれば、あなたがその人と恋に落ちることを暗示しています。

 

その17:ふすまの夢はプライバシーがないことをあきらめている


日本家屋や和風の建築の出入り口には欠かせないふすまは、たいていの場合は鍵をかけられるようにはなっていません。そんなふすまが夢に出てきたら、あなたが自分のプライバシーや秘密を守りたいとは思っているけれど、現実で干渉の多い人物がいるせいでどうせ守り通せないだろうとあきらめていることを暗示しています。
それをストレスに感じ、ひとりだけの空間で好きなようにしたいと思っているようです。
実際に親や同棲している相手にプライバシーを侵害されているようなら、1人の人間として尊重してほしいことを告げ、部屋のドアに鍵をかけられるようにするといいでしょう。

 

あとがき


いかがでしたか?
ドアや窓を大きく開け放つ夢はポジティブさや積極性を示す吉夢で、ドアや窓を閉ざす夢は他者へ心を閉ざしている暗示になるようです。いい夢を見たらその状態を保つ努力を続け、凶夢を見た場合も落ち込まず、改善する方法を見つけていきましょう。
以上、「出入り口の夢を見たときの17の意味」をお届けいたしました。
最後までお読みいただきありがとうございます。

あなたに訪れる運命の日を知りたくないですか?

『神秘のタロットカード』では、あなたが選んだカードをもとに、あなたに訪れる運命の日をズバリお教えします!
実力派と呼ばれる鑑定師が初回無料で細かな鑑定をしてくれます。

しかも、鑑定結果からあなたの未来を読み解き、迷うことなく幸せな未来だけを掴めるように導いてくれます!

運命が知りたい方は、気になるカードを選んでみて下さい! 
スポンサードリンク

Speak Your Mind

*