【夢占い】爆発の夢を見たときの5つの意味とは

【夢占い】爆発の夢を見たときの5つの意味とは

爆発の夢を見た方へ
何かが爆発する夢は、正に感情の爆発を表しています。また、あなたの夢の中で爆発したもの、爆発させた人によって意味が変わってきます。
今回は『爆発』の夢について、5つに分けてご紹介いたします。

スポンサードリンク

 

【夢占い】爆発の夢を見たときの5つの意味とは

 

その1:爆発させたのが誰かによって意味が変わってきます


【あなたが爆発させた場合】

あなたが爆弾や火炎瓶を投げつけて、爆発させる夢は、日頃からストレスや不満を心に溜め込んでいることを示しています。
特定の人物、場所などを爆破した場合は、その人や場所に対する不満が、膨れ上がって、今にも溢れ出しそうな状態のようです。
下手に感情をむき出しにしても、あなたに得はありません。
感情に振り回されて後悔しないように、冷静さを忘れずに慎重な行動をしましょう。

【知り合いが爆発させた(させよう)としている夢】

その人が何らかのトラブルを抱えているという暗示です。
あなたもそのトラブルに巻き込まれて、被害が及ぶ可能性が高いので、できるだけその人に近づかないようにした方がよいでしょう。

【誰かがあなたに向かって爆発させる(爆弾を投げつける)夢】

あなたのちょっとした言動や、行動で傷ついている人がいるようです。
こんな事で? と、あなたが思うような事でも、相手には面白くない場合もあります。
相手をバカにしたような言動や行動をしなかったか、ご自身で省みる必要があるという警告夢です。

 

その2:爆弾が爆発した場合、コントロール不能な感情を表しています


爆弾の夢は抑え込まれた感情を表しています。
その原因は何か? それを突き止めることでトラブルの回避ができるかもしれません。

【爆弾が爆発や破裂する夢】

抑圧された感情が抑えきれず、誰かと言い争いになるかもしれません。
また、破裂の印象が強い場合、精神的、肉体的不調の表れと言えます。
いずれにせよ、全てをハッキリさせる事で、見通しが立つ場合が多いので、言い争うというよりは話し合いを、そして、医者に行くなどして体調や環境の見直しをする事で、良い方向に進めるでしょう。

.

【爆弾や地雷が大爆発する夢】

大きな建物が爆発炎上したり、爆発に巻き込まれたりする、大規模な爆発の夢は問題解決の予兆です。
仕事、環境、病気などのトラブルを克服し、スッキリするという吉夢です。
思い切った行動で、環境や人との関わり方を変えることで、運が開け、ピンチも上手く乗り切れるでしょう。

【核爆発の夢】

将来や未来の変化への不安を表しています。
もっとゆっくり慎重に事を運びたいのに、自分の望みやペースから外れて、急激な変化が訪れている事に対する恐怖に縛られているようです。
しかし、のんびりはしていられません。
早急に何らかの策を講じなければ、新たな核爆発が起きてしまうかもしれません。
今までの努力を無駄にしないためにも、勇気を出して対処してください。

 

その3:花火が爆発した場合、あなたの夢の散り際についての警告です


花火が爆発する夢は、あなたの理想や、夢が一瞬にして散りゆくという警告夢です。
あなたが悪いわけではなく、周囲の問題や突発的な理由なので、防ぐことは難しいでしょう。

【花火が爆発して怪我をする夢】

しばらくの間、希望を持つことすらできなくなるような、理想や夢の終わりを表しています。
怪我の度合いが酷ければ酷いほど、その怪我が治るのと同じくらいの時間がかかるという暗示です。

【花火が爆発して死んでしまう夢】

自分がどんなに頑張っても、何の望みも無いという事がハッキリと理解する事ができ、綺麗に心の整理ができるでしょう。
もちろんその時は落ち込みますが、それと同時に清々しい思いで次に望むことができます。

 
スポンサードリンク


 
 

その4:乗り物や建物が爆発する夢を見たなら、人間関係や健康に注意しましょう


【自動車などの乗り物が爆発炎上する夢】

人間関係や運気、健康状態の変化に対する警告夢です。
身内のトラブルや、自分の感情の爆発にも注意が必要です。
心身ともに健康でなければ、本当の健康とは言えません。
また、その乗り物にあなたが乗っていた場合、事故など、何らかのトラブルに巻き込まれる事を暗示している可能性もあります。

【あなたが爆発させた場合】

【建物が爆発する夢】
大爆発ではなく、爽快感がなく嫌なイメージが強い爆発の場合、思いもよらないトラブルや、今の環境、人間関係、健康など、全てにおいて悪い方向へ向かっていくという暗示です。
また、爆発した建物が知っている建物の場合、ごく身近な所でハプニングが起こり、それに巻き込まれて不運に見舞われるという可能性もあります。

 

その5:爆発を見ている、音に驚くなどの夢は慎重な行動を心がけてください


【爆発をボーッと見ている夢】

同じことの繰り返しな毎日に慣れてしまい、様々な部分での配慮に欠けているという警告です。
その状態から起こる些細なトラブルが積み重なり、あなたの神経はピリピリしているようです。
大きなトラブルになる前に、今一度、自分の言動を思い返してみてください。

【爆発の大きな音に驚く夢】

思わぬ事故に遭うという予知夢です。
少しでも事故を避け、被害を最小限にするためにも、普段より一層慎重な言動と行動を心がけてください。

 

あとがき


いかがでしたか?
爆発する、爆発させる夢というのは、積もり積もった長年の『満たされない思い』が大きく関わっています。
気分転換やストレスの発散など、意識的なリフレッシュを普段から心がけると良いでしょう。

以上『【夢占い】爆発の夢を見たときの5つの意味とは』をお届けしました。
最後までお読みいただきありがとうございます。

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『福音ソウルメイト』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、
いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら『全員0円』鑑定してもらえます。
出会いの多い季節。運勢が気になる人は是非お試しください。

スポンサードリンク


Speak Your Mind

*