【夢占い】トンネルの夢を見た時の7つの意味

【夢占い】トンネルの夢を見た時の7つの意味

トンネルが夢に出てきた方へ
悩みのことを「出口の見えないトンネル」に例えることがあります。明るいトンネルもありますが、比較的空気が悪いとか閉塞感があるイメージですよね。夢占いでもトンネルは不安や悩みをあらわすのです。
今回はトンネルの夢を見た時の7つの意味をお届けいたします。

スポンサードリンク

 

【夢占い】トンネルの夢を見た時の7つの意味

 

その1:トンネルは「未来への不安」をあらわします。


トンネルは、道の途中にあるものです。トンネルに入ると一本道が続き、トンネルを抜けるまで先の道がどうなっているか見づらいですよね。
道は夢の中で「人生」をあらわします。その人生の途中にあり、先が見えなくなる「トンネル」は、未来に対しての不安をあらわします。
暗くて先が見えないトンネルであるほど、不安感が強いことをあらわしています。
けれども、トンネルって山道を登らなくて良いように作られたり、大きな道路や線路の下をくぐって渋滞をなくしたりと、便利なものです。
人生に不安はつきものですが、それはどうなるかわからないからこそ不安になるのであって、実際その時になってみたら大抵は取り越し苦労に終わることが多いことも意味しているのです。
トンネル内が明るかったり、道がしっかりしていたり、出口が見えていたりしたら、あなたが思った以上に未来に対して不安を感じすぎているのかもしれません。

また、トンネルは「産道」を意味することもあります。
体内回帰の気持ちや、子宮の病気を意味することもあるので、夢のイメージがあまり良くない場合、女性は子宮の方の病気にも気を付ける必要がありそうです。

 

その2:トンネルに入る夢は、発展途上を意味します。


これからトンネルに入る夢は、あなたが今発展途上中であることを意味しています。思春期に入る時期だったり、進路を悩んでいたり、転職などで迷っていたり。

【トンネルに入る】
道路を進んでいてトンネルに入る夢は、あなたが発展途上なことを意味しています。今まさに未来を考えて不安になるような状態にいます。
明るい気持ちで明るいトンネルに入るような夢ならば、あなたは未来に対して勇気や期待を持っていることをあらわし、暗いトンネルに暗い気持ちや不安な気持ちで入る夢は、あなたが将来に不安を持っていることをあらわします。

【大きなトンネルに入る】
道路に対して大きすぎるトンネルだったり、交通量が全然ないのになぜかものすごく大きなトンネルに入っていくような夢は、何か大きな困難や悩みが間近に迫っていることを暗示しています。
トンネルが短いようでしたり、まっすぐで先が良く見えるようであれば、あなたが上手に困難を乗り越えることを暗示しています。
暗かったり迷ったりするようであれば、トラブルに巻き込まれて自分を見失わないように夢が警告しています。気を引き締めて物事に取り組みましょう。

【小さなトンネルに入る】
体より小さくて狭いトンネルに入るような夢は、あなたの未来の選択肢が狭まっていて苦しい思いをしていることを暗示しています。

 

その3:トンネルの出口は明るい未来を暗示しています。


トンネルの出口は、あなたが悩んでいることや不安に思っていることが解決することを意味しています。
出口の光が明るいのであれば、もうすぐはっきりとした答えがでるでしょう。

【トンネルの出口が見える】
遠くだけれどもトンネルの出口の光が見えてくる夢であれば、あなたの今悩んでいることは一歩一歩進むことで解決することを意味しています。
自分の気持ちも固まって、まっすぐ進んでいこうと思える状態になっています。出口はもうすぐそこです。焦らず一歩一歩進めば必ず外に出られます。

【トンネルの出口に差し掛かる、トンネルから出る】
トンネルの出口がもうすぐそことか、トンネルから出た夢は、ようやく不安な時期や暗い時期を抜けて明るい世界に羽ばたけることを暗示しています。

【舗装されたトンネルを気持ちよく移動する】
車などで舗装されて綺麗なトンネルを気持ちよく走っている夢を見た時は、あなたが自己管理が出来ていて迷いなく将来に向かって動けている状態です。

スポンサードリンク

 

その4:トンネルがじめじめしていたら子宮の病気に注意。


トンネルは女性の子宮をあらわすことがあります。トンネルが暗くてじめじめしていたりかび臭かったりするようであれば、婦人科系の病気の要注意です。
その逆であたたかくて居心地が良くてトンネルから出たくないような夢であれば、体内回帰の気持ちがあり、母に依存している状態であることを暗示しています。

【じめじめしたトンネル】
女性がじめじめしたトンネル、汚れたトンネルの夢を見たら、子宮の病気や婦人科系の病気に要注意です。
心当たりのある方は時間をつくって検査をしてみましょう。

【トンネルが心地よくて出られない】
トンネル内が心地よくて出たくない、出られない夢は、あなたが今疲れていて体内回帰の気持ちがあることを暗示しています。
母への依存心が強すぎて、自立できない、将来に向かって一人で歩きだせない状態であることを意味していることもあるので、思い切って一人暮らしをしてみるとか、物理的に親と距離を取ってみましょう。

 

その5:トンネルから出られない夢は、悩み苦しんでいることを意味します。


トンネルから出られない、迷子になる、行き止まりだった……などなど、トンネルから出たくても出られないような場合、あなたは今現在問題に対峙して悩んでいます。
引き返しても、突き進んでも、動いているようであればいずれ何らかの形で出口は見つかるでしょう。

【トンネルで迷子になる】
あなたが今自分の進む道を見失っていること状態です。
暗くて先が見えなくて迷っているようであれば、先が見えない不安が原因です。迷路になっていて迷うような夢なら、進むべき道をどこにするか迷っています。
迷って怖くて立ち止まってしまったら、いつまで経ってもトンネルから抜け出せません。何かヒントを探したり、いろいろ人に聞いて回ったり、とりあえず進んでみたりして、解決策を探しましょう。

【行き止まりのトンネル】
今現状に行き詰っていることを暗示しています。
引き返して別の道を探したり、何か行動に移しているときは、行き詰まりながらもなんとか答えを探そうとしています。
立ち尽くしてしまっている場合は、今自分が取るべき行動がわかっていません。どうしようもなくなったら、誰かに助けを頼んだりすることも解決策の一つです。

【長くていつまでも出口が見えない】
歩いても歩いても出口の見通しが立たないようなトンネルの夢は、あなたが問題を解決するのに実力が不足していたり、気持ちがついて行っていないことをあらわしています。
自分の身の丈以上に高望みをしていたり、すぐに結果を出したいあまりに中途半端になっていませんか。
もしトンネルを抜けたいなら、実力不足でも忍耐力を持って歩き続けることが成功への唯一の道であることを夢は示唆しています。
あなたが夢の中で長くても諦めずに一歩一歩進んでいるのなら、あなたは努力家でいつかその努力が実ることを意味しています。

【トンネルを引き返す】
トンネルに入って途中で引き返してしまう夢は、夢や目標を諦めてしまう気持ちであることをあらわします。
例えばトンネルの先が暗くて引き返すなら先の不安より安定を選ぶことを暗示していて、みんなが違う方向に行くから引き返すような夢であれば人に流されてしまうことを暗示しています。
「夢を諦める」というと聞こえは悪いですが、時にはリスクを顧みず突き進むよりも引き返すことの方が重要なこともあります。あなたが立ち止まったときに確固たる自信を持って引き返しているのなら、あなたの選択は正しいと言えるでしょう。

 

その6:トンネル内での事故はトラブルに対する不安をあらわしています。


トンネル内で事故が起きたり壊れたりするのは、あなたが予知できないことに対して不安を感じていることのあらわれです。

【トンネルで事故が起こる】
トンネルで事故に巻き込まれる夢は、未来にトラブルが起こるのではないかと不安になっていて、必要以上に慎重になっています。
トンネルで自分が事故を起こす夢は、自分が原因で未来にトラブルが起こるのではないかと自分を責めています。
どちらにせよ視野が狭くなっていて、一つの答えしか出せていないので、一度失敗してしまったら未来は全部終わってしまうのではないかと不安になるのです。
実際未来はトンネルのように一つの出口ではなく、無数にあります。少し肩の力を抜いて、これがダメでも次!くらいの勢いでいましょう。

【トンネルが崩落する】
人間関係や仕事の環境の悪化などで、今まで築き上げてきた道が崩れ去ってしまうことを暗示しています。
失ってしまうと考えると怖いですが、今までの形が崩れることで新しく何かが生まれることも示唆しています。
少し気持ちを楽にして、前向きに進んでみればまた新たな道が開けるはずです。

【トンネルの道がボコボコ】
トンネル内の道が舗装されておらずボコボコな夢は、今未来に関わる問題に直面していることをあらわします。
ボコボコだなと思いつつもまっすぐ出口に向かって進んでいるようであれば、あなたは乗り越えられる実力も強い気持ちも持ち合わせているということです。

【トンネルの中で渋滞する】
トンネルの中で渋滞に巻き込まれてなかなか進まない夢は、進路や将来についての悩みが多くあり、その場にとどまってしまっていることを意味しています。
渋滞の時に焦ってもイライラするだけで意味がないように、焦ってものんびりでも進む速さは一緒です。落ち着いて答えが出るまでじっくり時間をかけて考えていけば、少しずつ前に進んでいけるでしょう。

 

その7:トンネルを抜けた先の出口は、迷った末の答えです。


トンネルを抜けた時、出口の景色はどんな様子だったでしょうか?
あなたがトンネルを抜けた時見える景色は、あなたが今迷いながら進んでいる道の答えです。
暗かったり霧がかかっていたりしたら、このまま進んでもまだ悩みが吹っ切れないことをあらわし、明るく見通しの良い場所であればあなたの悩みが解決され、未来への見通しが明るくなることを暗示しています。
しかし、あまりにも浮世離れした美しさの場合は注意が必要です。天国をイメージしてしまうような世界は、深刻な病気を暗示していることがあります。

 

あとがき


いかがでしたでしょうか?
トンネルには出口があります。もし出口から出られずに引き返しても道はたくさんあります。一つの道がダメだからもう歩けないと思わずに、一歩一歩歩いて行けば、必ず違う景色が見えてくるはずです。

今回は「トンネルの夢を見た時の7つの意味」をお届けいたしました。最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサードリンク


Speak Your Mind

*

ga('create', 'UA-42816298-7', 'auto'); ga('require', 'displayfeatures'); ga('send', 'pageview');